チームペンスキー通算600勝

チームペンスキーは初優勝から56年後のインディカーシリーズ第2戦テキサス375で通算600勝を達成しました。 創設当時のロジャーペンスキーレーシングが初優勝を上げたのは1966年2月6日。デイトナ24時間レースでGTクラ

橋を渡るレーストラック

今回のナシュビル市街地コースにある朝鮮戦争退役軍人記念橋は、全長505m、幅31m、桁下23mで、インディカー史上最長の橋と言うことになります。 インディカーシリーズでは、このほかにはデトロイトのベルアイルパーク特設コー

琢磨選手、2度制止される

1回目はリフトアップされる途中 2回目は表彰ステージに上がった後 琢磨選手がレースカーから降りようとした所、スピードウェイのスタッフに制止されています。現地NBCがまだCM中だからです。インディカーレースではよくある光景