ナダル大好き

ナダル大好き

 

ローランギャロスでラファが1回戦負けする日が来るとは。。。想像もしていませんでした。

ただ、スコア的にはストレートでの敗戦ではありますが、サーシャ相手にすごく良い試合だった、という感想です。

ということで「まだまだできる」ってタイトルにしてみました。引退はもったいない。って言うか「まだまだ見たい」が本音かもしれませんが。。。

試合が始まる前、実況が鍋島さんだったので、「こういう日は鍋島さんじゃなきゃ」って思ったし、鍋島さんも「『今年で最後かもしれない』とは言ってますが、断言はしてないので私も最後じゃないと思って実況します」みたいなことを言ってくれて、「そうなんだよ。そうなの」って「だから鍋島さん好き」って、その時点で既に胸熱でした。

 
そして試合後、ラファも「100%最後とは言えない」と言ってくれたので、「最後じゃないし」と思って見た多けどそれを聞いてるサーシャの顔が映った瞬間に事の重大さに気付いたと言いますか。。。なぜかサーシャの顔を見てから涙が出てくるっていう現象。。。

 
次はオリンピック出場を目指すため、ウィンブルドンは欠場するっぽいです。今年、またローランギャロスでのラファが見れますように。

そしてお疲れ様でした。(今年の全仏に対して、です。)
[Web全体に公開]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です