サンシャインの戯言

サンシャインの戯言

 

しとしとの身にふっくらとかぶさるごはん。
サーモンの身の味わいにごはんの澄んだ甘みが加わる事で、味の伸びがぐんと増してきます。

噛めば噛むほどに甘みを重ねていくごはん。
それに負けないサーモンの身の力強い美味しさ。
口の中で膨らんでいく味わいの競合はもう最強無限の充実感。

ン~~~~めぇ!!
[Web全体に公開]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です