当ブログ開設三周年、参院選、安倍晋三衆院議員ご逝去

当ブログも開設から丸三年経過。

現役のS・フェザー級ボクサー=昨年西武ドームで10/19引退記念登板&12/4現役引退セレモニーを実施の平成の怪物18松坂大輔投手と同い年で同じ日本人男子プロスポーツ選手であり、またロナルドレーガン&黛敏郎両氏の信奉者たる極右政治家

即ち公人の俺には御支援御協力下さる方が多数居るのだから、その方々に近況報告し更に開拓していく為にも、得意分野のインターネットにおいて

自分のブログやSNSを積極的に活用し、充実させなければならない。

丸一か月前6/30、俺は、生誕42周年迎えました❗

俺は本籍地や個人事業者事業所所在地や総務相届出資金管理団体所在地は神奈川県横浜市西区だが、愛する祖国日本の首都東京の自治体で1991年11/1(協定永住許可者制度が発展的解消され特別永住者制度開始された日)市制施行され昨秋30周年の東京都羽村市に2014年から在住し住民票置いている。

北海道・市立小樽病院で出生しましたが該当地域含む中選挙区時代の衆院道一区で社会党のホープ&日教組準組織内候補の(実は俺の都立九段高校の39年先輩)極左イデオロギスト横路孝弘弁護士が五連続当選、東京二区で自民党きってのタカ派・自由革新同友会=中川派の幹部(実は俺の小樽藤幼稚園や稲穂小学校48年先輩)石原慎太郎元環境庁長官が四連続当選及び民社党の幹部候補で後に非自民連立・政治改革政権厚相就任する大内啓伍元政審事務局長が三連続当選、神奈川二区で八連続当選の新自由クラブ代表(後に自民党と連立組み自治相就任~解党で進歩党党首)田川誠一元科技政務次官と四連続当選の福田派のホープ小泉純一郎大蔵政務次官(当時)慶應義塾塾員の両前職候補が一・二位独占果たした衆院選の八日後。

俺が出生する18日前6/12に大平正芳首相(宏池会会長&自民党総裁)その職に在りながら70歳で逝去、内閣法基づき伊東正義官房長官が首相臨時代理就任、公選法基づき森田一首相秘書官が香川二区で補充立候補制度活用し初出馬初当選。 俺自身は今まで中学卒業&九段高校入学早々中退の丸一か月後16歳の誕生日1996年6/30に後の養父・大場伊三郎が事務局長補佐たる<俺自身も中二の終わり14歳で1995年2/27設立大会参加>新進党神奈川県連の党友なった(17歳の誕生日1997年6/30更新し半年後1997年12/31分党)、

いゃぁ、42年間色々有りましたねぇ。松坂世代54歳の2034年9/25引退表明まで残り12年まだまだ現役S・フェザー級ボクサーであり続けます!

いつの時代も俺の目標は不変!

俺と同じ生年月日のアスリートは、

①徳島商~亜大~日本生命硬式野球部で外野手として活躍し現在は後進の指導で当たる75佐々木正詞コーチ

②楽天イーグルスに09&10両年在籍3トッドリンデン外野手

③Fリーグ加盟のシュライカー大阪に07年秋から09年春まで在籍のFB18鈴木磨人選手

他に、日本人女性で水中表現・二木あい&モデル・望月麻衣両氏

ボクサーとして目標達成した上で松坂世代46歳で新年度迎える前後の2027年統一地方・前半、県議選に定数1横浜西選挙区で自分が代表の『新進かながわ21』公認候補として出馬! 生涯初の被選挙権行使(=日本国民の特権)を実行させて頂きます! 仮に西区選出県議として実績作れたら、同じ神奈川県内及び横浜ナンバーエリアで横須賀・三浦国替え&国会議員候補者転身=衆院神奈川11区で、日本の男性国会議員では歴代最年少で初入閣果たし閣僚経験豊富な首相候補・小泉進次郎元自民党青年局長に挑戦したい❗ 住民票羽村市&本籍地横浜市西区のままで。

反共・愛国・現実路線・拉致被害者奪還・国防強化&原発維持の必要性・外国人参政権&夫婦別姓の危険性を 主権者たる日本国民の皆様に熱く訴えます。

進次郎元青年局長は一昨年秋に菅義偉内閣発足で二度目の入閣=環境相留任し12/4記者会見で「(選択的夫婦別姓に関して)反対する理由は全く無い」と発言。 昨年春には、自民党有志が結成した(岸田文雄首相も首相就任以前に呼びかけ人)夫婦別姓推進の議員連盟の顧問に就任。 19年9月の初入閣時には「(原発に関して)どうしたら無くせるか考えるべきだ」 初出馬初当選直後の最大野党・自民党の09年総裁選で谷垣禎一元財務相含む3名の候補中最も保守色強いタカ派・右寄りな西村康稔前外相政務官不支持、脱原発の持論というか愚論を展開する(更に日本の国防行政のトップ防衛大臣在職中も靖国参拝控え、安全保障最高司令官・日本国首相の靖国参拝否定・批判する輩)河野太郎支持~ポスト安倍の一昨年の総裁選でも河野太郎防衛相(当時)出馬なら支援する意向示した(結果的に河野太郎防衛相不出馬で菅義偉官房長官支持)。昨秋のポスト菅義偉の総裁選でも、この期に及んで岸田文雄元外相含む四候補中、最も保守色の強い右寄りな高市早苗元総務相不支持で河野太郎ワクチン担当相(当時)の陣営に加わった。 政権奪還直前の最大野党・自民党の12年総裁選で一回目の投票も決選投票も東京裁判史観の石破茂元農水相支持(五候補中、最も保守色強く右寄り・タカ派の安倍晋三元首相不支持)~18年も安倍首相(当時)が総裁連続三選・通算四選した際も石破茂元農水相支持。 日本会議&神政連両国会議員懇談会や創生日本には非加入。また拉致問題解決に尽力する政治家の証=ブルーリボンバッジ着けない時が大半で拉致問題解決に熱心に取り組んでいる訳ではない。 進次郎元青年局長は決して右翼的なタカ派の政治家・国会議員ではない! 呆れて空いた口が塞がらない。

河野太郎の本質、女系天皇賛成や日本国首相の靖国参拝反対や脱原発の愚論を主張し、名実と共に「内閣のスポークスマンして性犯罪国家・日本でっち上げ~媚中・北朝鮮に多大な食糧支援・売国外相、護憲『江(沢民)の傭兵』(=河野洋平)の長男」=正に「血は争えない」&「蛙の子は蛙」 その程度の事も理解していないなら、政治的見識疑う。 河野太郎は日本の外交の責任者や安全保障凝視絵のトップを歴任したにもかかわらず二重国籍容認発言まで・・・。

それは無論、昨秋総裁選一丸となって河野支持した自民党横須賀&三浦両市連、昨秋の自身の不出馬で後継を決める総裁選も河野支持を表明し09年総裁選も河野支持した菅義偉元首相や(松坂世代より14歳上FW11三浦知良選手代表する学年、衆院議員菅義偉・公設秘書→衆院神奈川2区内の定数1西区選出で2007年40歳で初当選、数年後に俺が挑戦)加藤元弥県議にも言える事だが。 俺が有権者たる衆院東京25区選出の井上信治元環境副大臣も総裁選で河野太郎が出馬か出馬が取りざたされる度に全面的支援の意向を示してきた(虚しさだけが漂う)

北海道小樽市で出生し中三15歳まで育った松坂世代の俺は、極左の横路弁護士反面教師に祖国愛し民族の誇り重んじ御皇室の弥栄祈り臣民たる日本国民のあるべき姿求めた。 そして、慎太郎元運輸相以上に右翼的なタカ派の政治家目指してきた。

第26回参院選

期日前投票は、今世紀初頭の小泉政権時代の法改正で導入され、 片山虎之助元自治相が初代総務相退任の翌々月&麻生太郎総務相留任の数日後の2003年11/30(日)から実施。

その代わり、大半の主権者たる日本国民は「選挙人名簿登録地での不在者投票」は不可能に。 期日前投票or不在者投票は告示や公示の翌日から可能(期日前投票導入以前は不在者投票も告示や公示の当日から可能でしたが現在は不可能に)

告示日の翌日6/24、羽村市役所別庁舎で期日前投票してきました。 比例は俺自身も党員の『維新』、 東京都選挙区は維新新人『海老沢由紀』、残念ながら落選。

昨夏横浜市長選出馬まで参院神奈川選出の松沢成文前神奈川県知事も維新元職として今夏の参院選に神奈川選挙区で出馬し国政復帰(改選定数4,松沢前知事自身の辞職による補選分含まれ5人区となり最下位当選なら任期は半分3年で2025年7月までだったが2位当選)。

松沢前知事は麻生区選出県議2期経て93年35歳で現職閣僚=郵政相在任中の小泉純一郎元大蔵政務次官が絶大な人気誇り圧倒的な支持集める旧神奈川二区で(松坂世代の俺が中一で賛助会員となる)結成間もない新生党新人として国政選初出馬初当選~翌94年12月俺の養父となる大場伊三郎が職員となる新進党結党大会や新進党神奈川県連設立準備総会に参加。03年から3期12年神奈川県知事。ポスト慎太郎の都知事選では供託金没収の惨敗も13年みんなの党公認で参院議員初当選→次世代の党→希望の党→維新、市長選出馬に伴い離党し無所属、かろううじて供託金没収免れ維新復党し国政復帰。

投開票日7/10の前々日7/8大変悲しい出来事が・・・。

11時31分頃、奈良市内の近鉄大和西大寺駅付近にて、前述の松沢前知事と93年衆院選で国政選初出馬初当選の同期、松沢前知事の慶應高校の同級生・岸信夫防衛相の4歳上の実兄の日本国首相経験者・自民党総裁経験者・最大派閥の清和研会長で俺も会員の保守派政策集団の創生日本会長の安倍晋三衆院議員が自民党候補の応援演説の最中、銃撃され、死亡した。まだまだお若い、68歳の誕生日まで2か月半後だった。男は、背後から警察官が止めに入る前に更に安倍晋三衆院議員に近づいて2発目を発射、この時点で安倍晋三衆院議員と男の距離は約5メートルであった、2発目は、安倍晋三衆院議員の首の右前部と左上腕部に着弾する。奈良県警の調べでは、男が車道に歩き出してから1回目の発射までの間隔は「9.1秒」とされた。警備体制の不備・瑕疵が有った事は、奈良県警本部長や警察庁長官も記者会見で認めている。

銃撃した男は警戒中の奈良県警私服刑事に取り押さえられ、11時32分に殺人未遂の現行犯逮捕され、安倍晋三衆院議員は心肺停止で救急搬送され数時間後の同日夕方御逝去が確認された。

生年月日1980年9/10=俺と同じ松坂世代の山上徹也容疑者。

「実母が旧統一教会にのめり込んで多額の寄付をし、団体に恨みがあった。旧統一教会と安倍晋三衆院議員がつながっていると思ったから狙った」。実母と宗教団体の関係について供述を始めた山上徹也容疑者。事件前日7/7夜の安倍晋三衆院議員、岡山選挙区の自民党候補者の演説会が開かれた岡山市民会館で応援演説し山上徹也容疑者も聴衆として参加していた事は確認されている。山上徹也容疑者は計画的に襲撃を狙い、岡山では断念したが翌日に奈良市で犯行に及んだ可能性がある。

奈良県内有数の進学校として知られる高校に入ったにもかかわらず、大学進学を経済的事情で山上徹也容疑者。実母(69)が宗教団体「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」に総額約1億円の献金を繰り返し、生活に困窮していたことが理由だった。旧統一教会を日本国内で普及させる事に尽力した昭和の妖怪・岸信介元首相の愛娘・洋子さんが配偶者(山口中&東大法学部卒の毎日新聞記者)安倍晋太郎さんとの愛の結晶として保守合同で自民党立党の4か月前1954年9/21第二子・次男として出産の安倍晋三衆院議員。一家代々関係の深い安倍晋三衆院議員を一方的に逆恨みして、海上自衛官の経験生かし自作銃を作成し狙撃。

(俺の養父・大場伊三郎は足立六中→都立足立高校入学→創価高校転校し創価大法学部三期生<安倍晋三衆院議員の成蹊高校の同級生・池田城久先生とご学友>で司法試験浪人や創価高校非常勤講師経て公明党大阪府本部や神奈川県本部職員。新進党神奈川県連事務局長補佐→分党で新党平和と同じ新進党分党に伴い平和と統一会派組む98年1/12発会式の改革クラブ本部臨時職員<南関東担当>として<東大法学部卒の建設官僚→弁護士96年新進党新人として自民党・中曽根派前職の小此木八郎破った>西川知雄政審会長と平和・上田晃弘前衆院議員を支え、00年衆院選で同党首の小沢辰男元厚相不出馬で全4候補落選し所属国会議員は参院埼玉の浜田卓二郎元外務政務次官唯一人となり政党要件喪失で退職し同じ新進党の流れ汲む同じ砂防会館内に本部事務局置く保守<新>党本部臨時職員~03年11月解党で公明党復帰。俺自身は公明党支持者や学会員では断じてありません!)

俺自身も、学生時代の養父・大場伊三郎も何度も安倍晋三衆院議員にお目に掛った。奇しくも91年5/15松坂世代が小五進級間もない頃に晋太郎元外相が膵臓がんで逝去時点と同じく清和研会長在任中であり同じく67歳の若さ。

刑訴法では逮捕から48時間以内に検察庁に送致され更に24時間以内に公訴提起(=起訴)の可否が判断されるが、二度の10日間に渡る勾留延長も認められている。本来ならば本日起訴されて山上徹也被告となるハズだが、

事件当時の精神状態を調べる「鑑定留置」が7/25開始。

同日午前10時すぎ、山上徹也容疑者が、勾留されていた奈良西警察署を出発~鑑定留置先となる大阪拘置所へと身柄が移送され、11/29まで刑事責任能力の有無を調べる鑑定留置が行われることになった。

これまでの奈良県警の調べに「実母が旧統一教会にはまり多額の献金をして破産した」「実母の入信で家庭がめちゃくちゃになり実母を恨んでいる」という趣旨の供述をしていて、犯行動機については「教会を恨んでいて、安倍晋三は教会とつながりがあると思い狙った」などと供述。

奈良県警は、実母や教会への恨みが殺害に繋がったと見ていますが、親族によりますと、その山上徹也容疑者の実母は検察の調べに対して「事件で旧統一教会が批判され迷惑をかけ申し訳ない」と話している。

また山上徹也容疑者の実母は「亡くなった夫の霊を慰めないといけない」などとして、旧統一教会に多額の献金を繰り返し、家族とトラブルになっていた。

奈良県警は7/24山上徹也容疑者の自宅の3度目の捜索を行ったほか、7/25朝は事件があった近鉄大和西大寺駅前で検証を行うなど、綿密に犯行の裏付け捜査を進めている。

安倍晋三衆院議員逝去に伴い欠員生じた選挙事由発生で実施の衆院補選には結婚35周年の配偶者(旧姓・松崎)昭恵夫人は不出馬の意向を表明している。

御愁傷様でした。お悔やみ申し上げます。御冥福祈ります。民主主義社会、政治活動・選挙運動の自由に対する挑戦。卑劣極まりないテロ行為。絶対に許してはならない。

 

郵政民営化論者・「永田町の変人」小泉純一郎元大蔵政務次官、傘寿・生誕80周年

我々の学年の代表格の昨年西武ドームで10/19引退記念登板&12/4現役引退セレモニーを実施の平成の怪物18松坂大輔投手より

39年早く正力松太郎初代科技庁長官が創設者たるNPB日本プロフェッショナル野球組織加盟球団支配下選手たる即戦力高卒新人となったバックトスの名手41高木守道二塁手に代表される学年の皆さんも今年度、傘寿・生誕80周年。

日本ボクシング業界なら1964年10月翌春の中大卒業控え東京オリンピック・バンタム級優勝し契約金500万円で後の東日本協会代表・三迫仁志会長にスカウトされJBC管轄下でプロデビュー桜井孝雄名誉会長(自身が古稀・生誕70周年を迎えた三か月半後の10年前2012年1/10三迫仁志初代会長ご生誕78周年の日に逝去)

郵政民営化論者&永田町の変人・小泉純一郎元大蔵政務次官もその一人。本日1/8生誕80周年お迎えになられた、現在は自民党神奈川県連名誉顧問。まだまだお若く、御元気そうで。祖父も実父も自身の生まれ故郷・横須賀及び隣接した自治体・三浦を拠点とした<政令指定都市・川崎全域も含む>中選挙区時代の神奈川二区選出の衆院議員。

県立横須賀高校&慶應出身、25歳で経済学士、ロンドン留学

28歳誕生日の12日前の1969年12/27(土曜)投票の衆院選は10万3千票獲得も4000票の僅差で次点、繰り上げ当選出来なかった。

自民党の支持基盤、とりわけ票田の特定郵便局長会が当時中曽根派前職で後に集団離党して新自由クラブ結成~進歩党党首となる定数4の4位で再選の田川誠一候補に集中。

丸三年後の1972年に同区で再出馬し福田派新人候補として初当選。当時から一貫して持論・郵政三事業民営化を主張し初当選から丸20年経過の1992年12/12発足の宮澤改造内閣で三度目の入閣果たし郵政相を拝命。

臆する事無く発言し一切躊躇せず持論を主張し、物議を醸し非難も浴びたが当時日本国首相・宮澤喜一は罷免・更迭せず政治的議題には上がるようになった。

1996年11/8発足の第二次橋本内閣で四度目の入閣、竹下改造&宇野両内閣以来の厚相に就任(前任者が<さきがけ離党→旧民主党結党>弁理士・韓直人が薬害エイズ事件で脚光浴び人気を博した為、対抗する意味合いも有った事は周知の事実)その直前に初の小選挙区制の衆院選で新設の横須賀・三浦の神奈川11区で自身と同じく比例重複しない新進党新人・宮地忠継にダブルスコアで圧勝し九連続当選。(小泉純一郎元大蔵政務次官は総裁派閥・清和研会長として迎えた00年、現職首相&現職総裁として迎えた03年05年含め一度も比例重複していない。これは09年以降の後継候補&次男の進次郎君も同様)

相変わらず持論を曲げず「郵政民営化出来なければ、閣僚を辞任する」と発言。国会答弁で「(当時の最大野党、俺の養父・大場伊三郎も神奈川県連事務局長補佐で16歳の俺も党友)新進党が郵政民営化法案を提出したら賛成する」と発言、YKKを構成する盟友の当時自民党幹事長・加藤紘一&当時自民党政調会長・山崎拓から発言の訂正を求められたが、頑として受け付けなかった。当時日本国首相・橋本龍太郎は罷免・更迭しなかった。自身が秘書として仕えた福田赳夫元首相が創設の派閥・清和研内でも子分を作らない一匹狼(兄貴分の森喜朗衆院議員が首相在任中は自身が会長務めた)普段から贈り物は受け取らず突き返す、返却。

内閣改造で自身五度目の入閣=厚相留任、国会議員在職25周年迎えたが永年在職表彰を辞退。

1978年36歳で青学大卒業直前のエスエス製薬の創業者の孫・宮本佳代子さんと結婚し三児に恵まれたが、三男・佳長君が御腹にいた頃に離婚。以降は独身を貫いた。

郵政相在任中の1993年5/4国連カンボジア暫定機構に派遣中の日本の文民警察官が武装グループに襲撃され、高田晴行警部補が死亡、4人が重軽傷を負う事件が起こった際には、5/7閣議の席上で「カンボジアは実質内戦に近い状態にあり、事実上危険な状態であれば、PKOの引き揚げも今後の選択肢に入れるべきだ」と語り、自衛隊カンボジア派遣に異議を唱えた。また、この死傷事件をきっかけにタケオ州に駐在する自衛隊施設大隊が選挙監視要員を支援することにした政府決定についても異議を唱えている。「自衛隊員に警護をさせるというのは、いままでの国会の議論と違う。させるべきではない。自衛隊であろうが、文民警察官であろうが、戦闘状態のところに行くという想定はしていない。戦闘状態に合わせて対策を取ったり、自衛隊になにかをさせようというのは間違っている。今後、そのような意見が表に出てくるようであれば、私も国会での議論を踏まえて発言していく」5/14閣議後の記者会見。更に、5/18閣議でも「日本独自の判断で文民警察官をより安全な場所に移動させよ」「政府は国会で言ってきたこと、国民に約束したことを尊重すべきだ」とした。

6/18宮澤改造内閣不信任決議が自民党内からも造反者が出て可決され、衆院選で自民党は、さきがけ&(当時中一の俺も賛助会員として加入)新生党と分裂の影響も有り過半数を割って野党転落が確実な情勢となった。投開票の翌々日7/20小泉純一郎元大蔵政務次官は宮澤喜一首相の責任追及し退陣を閣僚懇談会でも要求し、内閣総辞職前に閣僚辞任・郵政相退任した。

当初は郵政民営化など、永田町でも世間大衆でも核武装論並みの過激な発言、暴論、奇人変人、ドン・キホーテ、アドバルーン、「一人ぐらいコンな面白い人、ユニークな意見が有っても良い」程度の捉え方で失笑を買っていた。

しかし強固な信念貫き確固たる持論展開をする事を決して止めなかった。

1995年自社さ連立政権時代、社会党委員長・村山富市首班の内閣当時、参院選で自民党が最大野党・新進党に比較第一党の座を奪われた。翌年に予想された次期衆院選に向けて若手議員や候補予定者に動揺が走り不安や恐怖心を与えた。

(宏池会・大勇会)「江(沢民)の傭兵」河野洋平外相が当初は総裁任期満了に伴い再選目指し同時点の最大派閥・清和研の会長&自民党幹事長の三塚博元外相以下、前自民党幹事長で建設相在職中の森喜朗&(河野外相の早大政経学部経済学科同級生で同い年の親友)外務政務次官在職中の福田康夫両衆院議員そして小泉純一郎元大蔵政務次官自身も河野再選支持の意向固めていたが包囲網が強まり清和研内からも亀井静香前運輸相&平沼赳夫運輸相をはじめ桜井新・中川昭一・谷津義男・衛藤晟一・河村建夫・古屋圭司の各衆院議員らが反発し造反、(「趣味は田中角栄(被告)」公言の二階堂進会長率いる木曜クラブ内の創政会幹事長~竹下派七奉行~後の平成研会長)橋本龍太郎通産相が派閥横断的に大多数の支持を集めの河野惨敗が確実な状況となり、河野外相は総裁選出馬断念で無投票を阻止すべく果敢に挑んで自民党の救世主となりスター街道を歩む事に。この時も持論・郵政民営化は譲らず(特定郵便局長会からの圧力も有り)総裁選出馬に必要な推薦人名簿に自民党所属国会議員30名集める事は困難を極めたが、

郵政民営化反対を明確にする前々年衆院初当選の荒井広幸元福島県議、清和研のみならず大勇会(宏池会・河野G)麻生太郎・中馬弘毅・森英介も加わった。

松坂世代の有権者も出現の2000年6/25投開票の衆院選(俺自身は20歳誕生日を五日後に控え選挙権有しない)で「一区現象」、特に都市部で与党・自公保三党大敗。森喜朗首相の失言やマスコミからの攻撃の対象となり不人気を極め支持率低迷。野党が提出した第二次森内閣不信任案に前述の加藤&山崎両派会長が乗っかかるクーデター未遂も有った。しかし小泉純一郎元大蔵政務次官は総裁派閥・清和会会長として「最後の一人になっても(森喜朗首相を)守る」と最後まで支える姿勢崩さなかった。

初当選から28年4か月後に(1998年ポスト橋本の総裁選含め)三度目の挑戦で「自民党をぶっ壊す!」と絶叫し圧倒的不利の予想を覆し総裁選勝ち抜き橋本元首相に五年半前の雪辱果たし、日本国首相となり史上最高クラスの支持率85%、従来の慣習や派閥の論理に捉われない若手国会議員・女性国会議員・民間人を閣僚や自民党役員人事に起用(その01年4月総裁選出馬の際に日本における外国人参政権付与法案について「帰化したくないのに参政権が欲しいというのはおかしい」と発言した)

周囲の猛反対を押し切り郵政解散を断行し郵政民営化法案に反対した前職候補者には刺客作戦(実は自身が郵政相時代→自民党が最初の最大野党時代に導入反対した)衆院小選挙区制の恩恵を存分に受け郵政選挙たる衆院選大勝利で一度は否決された郵政民営化法案再提出成立させ実現※その背後に同盟国の全面的なバックアップが有った事は公然の事実。2000年春に平成研創始者・竹下登の国会議員引退や逝去も無縁ではない。

自民党総裁任期満了に伴い日本国首相退任の丸24か月後の2008年秋に67歳誕生日数か月前という若さで次期衆院選不出馬・国会議員勇退を表明。実際に翌夏不出馬、一切選挙に出馬していない。

自民党神奈川県連&自民党横浜市連一丸となって2002年春の横浜市長選で与野党相乗りの現職・高秀秀信(当時72歳)再選に全力投球、しかし小泉純一郎元大蔵政務次官は前年自民党総裁&日本国首相となり官邸で同じ郵政民営化論者(前々年衆院選で無所属の会前職として民主党神奈川県連や連合神奈川の支援受け自民党新人<日本国首相靖国参拝や自主憲法制定反対、後に自民党離党し特定機密保護法案採決棄権~夫婦別姓実現や原発ゼロ政策推進~17&21両年衆院選では容共左派&売国勢力・立憲や極左暴力集団・日本共産党の後方支援受けた>江田憲司を大差で破り神奈川8区勝利し前年の首班指名で衆院会派「民主党・無所属クラブ」属しながら自民党総裁選勝ち抜いた小泉純一郎元大蔵政務次官支持~後に日本創新党&創生日本~維新~次世代の党~自民党)中田宏候補(当時37歳)を激励、中田宏新市長誕生(00年衆院選数か月前にも新進党分党→無所属の会属し民主党神奈川県連&連合神奈川と協力関係の中田宏衆院議員のパーティで来賓として参加し激励)

誤解の無い様に申しますが、

俺は小泉純一郎元大蔵政務次官を批判的に捉える部分は多々有りますが、上記の強固な信念貫き確固たる持論展開し実現させた姿勢は高く評価。

郵政解散の前々日8/6首相官邸で自身の出身派閥・清和研会長であり兄貴分・森喜朗前首相が衆院解散を思いとどまるよう説得を試みたが、「信念だ。殺されてもいい」と解散回避の説得を聞き入れなかった。

そして郵政解散を断行した直後の首相官邸での記者会見

「言わば、今回の解散は郵政解散であります。郵政民営化に賛成してくれるのか、反対するのか、これをはっきりと国民の皆様に問いたいと思います。

(中略)

約四百年前、ガリレオ・ガリレイは、天動説の中で地球は動くという地動説を発表して、有罪判決を受けました。そのとき、ガリレオは、『それでも地球は動く』と言ったそうです。

(中略)『今、国会では郵政民営化は必要ない。』という結論を出しました。『それでも郵政民営化は必要だ。』と私は思います。私はもう一度国民の皆さんに聞いてみたいと思います。本当に郵便局の仕事は公務員でなければできな いのか、民間人でやってはいけないのかと。

そして、郵政民営化についての国民の皆さんの支持を得て、衆院で過半数の勢力を得ることができれば、参院の反対した皆さんも協力してくれる と思います。衆院選終了後国会を開いて、郵政民営化の法案を成立させるように努力していきたいと思います。

(中略)

そういう既得権を守る、現状維持がいい、そういう勢力と闘って、本当に改革政党になる、自民党はなったんだということから、この選挙で国民に聞いてみたいと思います。自民党は郵政民営化に賛成する候補者しか公認しません。

言わば、はっきりと改革政党になった自民党が、民営化に反対の民主党と闘って、国民はどういう審判を下すか聞いてみたいと思います。だから解散をしました。

そして、この郵政民営化に賛成する、自公両党が国民の支持を得て、過半数の勢力を得ることができれば、再度、衆院選後に国会を開いて、これを成立させるよう努力していきたいと思います。以上であります。」

この情熱、姿勢が、数多くの主権者たる日本国民の共感を呼んだ!

そして郵政選挙で政権与党・自公両党圧勝し郵政民営化法案再提出で成立~自身が首相退任の丸一年後=自身の後継の安倍晋三首相退任&自身が(首班指名は無論、総裁選でも)支持した福田康夫新首相誕生の直後の2007年10/1㈱日本郵便が創業。

俺は当時東京都文京区に住民票有ったが郵政民営化反対を掲げ自民党離党直後(中選挙区時代からの地盤・練馬&豊島=東京10区に03年比例近畿B自民党前職で再選の現職閣僚・小池百合子という刺客を送られた<同時点では原発ゼロ政策を打ち出していなかった>)小林興起元財務副大臣が結成参加し東京Bでは唯一の候補者たる<同区候補者皆無の国民新党と共闘>新党日本を比例区で獲得議席皆無、(国旗国歌法案賛成&外国人参政権反対、現在は新・国民民主党都連顧問)民主党前職・中山義活を東京2区で次点、比例復活もならなかった。

自公両党が野党で、(前述の小林&中山両衆院議員が当時属す)民主&国民新両党連立の野田佳彦内閣時代の2012年春の通常国会で郵政民営化見直し法案は政権与党と野党・自公両党の合意で可決された。(郵政国会・郵政解散・郵政選挙・郵政民営化法案成立時点の自民党幹事長)武部勤元農水相、郵政選挙で郵政民営化反対組への刺客として出馬し12年春時点でも在職の国会議員では前述の小池百合子元環境相含め全員が同法案賛成。

※小泉純一郎元大蔵政務次官自身は12年時点で無論、国会議員在職していなかったが次男で地盤継承した後継者の小泉進次郎自民党青年局長<当時>・菅義偉元総務相・(郵政国会・郵政解散・郵政選挙・郵政民営化法案成立時点の自民党国対委員長→政調会長)中川秀直元官房長官、(前述の菅義偉元総務相と96年衆院初当選同期で同じく郵政国会・郵政解散・郵政選挙・郵政民営化法案成立時点の自民党国会議員)渡辺喜美みんなの党代表及び同所属国会議員全員が反対。郵政選挙<郵政民営化反対組への刺客ではない>自民党新人として初出馬し民主党前職に比例復活許さない小選挙区勝利の平将明元東京JC大田区委員長は途中退席。

俺が小泉純一郎元大蔵政務次官を批判的に捉えた部分

①2001年4月に総裁選で日本遺族会関係の党員党友の圧倒的な支持を集めるべく

「私が日本国首相に就任したら、いかなる批判が有ろうとも毎年8/15靖国神社に参拝します」と公約(成人式直後、20歳の俺も一票投じた)

→実際に終戦記念日8/15参拝は総裁任期満了に伴い日本国首相退任直前の2006年のみ

日本国首相就任直後の01年夏、都議選&参院選で自民党大勝=国民の圧倒的な支持を得ているにもかかわらず中共政府や親中派の官房長官・福田康夫に配慮し二日前倒し8/13参拝

②65か月に及ぶ長期に渡る日本国首相在任中、8/15以外の日付で何度も昇殿参拝、しかし神道の儀礼に基く作法・二礼二拍手一礼を省略し簡素化。

③自存自衛の戦争、欧米列強によるアジア植民地支配に対抗する為の正義の戦争の大東亜戦争

当時の指導者(国内法では裁かれず、国際法にも違反する東京裁判で有罪・死刑となった)A級戦犯に関して

「大間違いの戦争であり、戦争犯罪人」と発言し愛する祖国日本の歴史を貶め、自虐史観を助長。

戦後60年目の終戦記念日<郵政解散の丸一週間後>05年8/15に過去に日本がアジア諸国に対して行った侵略と植民地支配を謝罪する「小泉談話」を閣議決定の上、発表した。談話の内容は10年前の95年8/15、戦後50年の終戦記念日に当時日本国首相&社会党委員長・村山富市が閣議決定の上、発表した村山談話を踏襲したものであり、村山談話と並ぶ日本政府の歴史認識の公式見解として扱われる。

④郵政選挙で圧勝した翌年=首相在任最終年06年、万世一系の御皇室の伝統を踏みにじる女系天皇実現に意欲を示した(結果的に秋篠宮・紀子妃殿下が男児ご懐妊<第三次小泉改造内閣総辞職=首相退任直前の9/6ご生誕悠仁親王殿下>が判明するとトーンダウン)改正議論を棚上げしたものの、根本的な問題(皇位継承者不足)が無くなった訳ではないとして「女系の天皇陛下も認めないと、将来については皇位継承というのはね、なかなか難しくなるんじゃないかと思ってます」との見解を述べた

⑤「自衛隊が軍隊であると正々堂々と言えるように、将来やはり憲法を改正するというのが望ましい」―首相在任中03年5/20参院有事法制特別委員会でこう答弁。野党である民主&小沢自由両党が賛成して有事三法案が衆院を通過したことを背景に、「次は改憲」とばかりに勢いづいた形。冒頭の答弁は、当時小沢自由党属す防衛大学校一期生で航空自衛隊出身の田村秀昭元沖縄政務次官が自衛隊トップに“名誉と地位を与えよ”と質問したことに対する物。

 小泉純一郎元大蔵政務次官は、01年4月自民党総裁就任会見で「自衛隊が軍隊でないというのは不自然だ」「(自衛隊が)憲法違反といわれないような憲法をもったほうがよい」とのべるなど、改憲発言を繰り返してきましたが、首相になってからは直接改憲発言ととられないよう、さまざまな予防線も張った。

「侵略に対して武力をもって立ちあがる集団を軍隊というならば、そういう定義もできる。しかし、国際社会の中で軍隊の定義には当てはまらない点がたくさんある」(二〇〇一年五月十日衆院本会議)とのべたり、「日本の自衛隊を世界は軍隊とみている」(同年十月十日参院予算委)と“間接話法”にするなど。

今回、「自衛隊は軍隊」とストレートに言明し、さらに「憲法改正が望ましい」と答弁したことは、これまでの首相答弁からも一歩踏み込んだもの。

しかし、自民党が初めてまとめた条文化された新憲法草案として、郵政選挙で大勝の翌々月05年11月に正式発表された。立党五十年を機に党総裁&日本国首相の小泉純一郎元大蔵政務次官の指示で、党新憲法起草委員会(委員長・森喜朗前首相)が策定。
前文については、(中曽根康弘元首相が中心となり原文に加えたはずが故意に削除)、日本の伝統、文化、国柄、「国を愛する国民の努力によって国の独立を守る」などの表現が触れられなかった。

九条については、草案で明記した自衛のための「自衛軍」が、集団的自衛権を行使できることを条文の中に盛り込むべきかどうかを議論する。現在の草案では、集団的自衛権の行使などについては「法律で定める」となっている。

このほか、(1)「国防の責務」など、国民の責務規定の追加(2)衆参両院の役割分担の明確化-などが議題となる予定だった。

⑥清和研の同志であり、三度目の総裁選で自身の推薦人名簿に名を連ね、圧倒的不利の予想の中、逆転勝利に貢献した日本サッカー史上最大のスーパースターの一人

釜本邦茂元労働総括政務次官を国会議員在職中も、01年初の非拘束名簿式・参院比例で落選後も、入閣=オリンピック担当相やFIFAワールドカップ担当相、あるいは首相補佐官に任命をしなかった。

(ブラジルではFootball Legendジーコ&ペレ両氏がスポーツ担当相に就任)

2003年衆院選、衆院初当選同期の盟友で主流派閥・近未来研究会会長で前幹事長&現職副総裁(親中派で靖国参拝批判的で反日テロ国家・北朝鮮に宥和的な姿勢)山崎拓が福岡2区次点で比例復活も出来ず議席を失った直後に首相補佐官に任命したにもかかわらず。

⑦日本国首相在任中は原発推進の立場だったが、自身が国会議員勇退後の2011年3/11東日本大震災&東電福島第一原発事故、同年夏頃までには脱原発を主張するようになっていた。2013年秋頃からは、講演会等でも盛んに発言するようになり、メディアに頻繁に取り上げられるようになった。この発言を脱原発や反原発を主張する渡辺喜美や小沢一郎など野党各陣営が歓迎し、同年10/29には反原発を掲げる反日左翼&売国勢力・社民党党首(現在は立憲合流)吉田忠智と会談まで行った。新人対決の2014年東京都知事選では、脱原発を争点に立候補した細川護熙元首相を支援したが、細川護熙元首相は落選した。2018年1/10には、自らが顧問を務める民間団体「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」の記者会見で「原発ゼロ・自然エネルギー基本法案」を発表。内容は原発の即時停止を求めるもので、法案への支持を与野党に呼び掛けた。

本籍地たる定数1横浜市西区で46歳で新年度迎える2027年、統一地方・前半の県議選で自分が代表たる政党要件未満の政治団体ながら『新進かながわ21』の公認候補として出馬

仮に西区選出県議として実績作れたならば、同じ神奈川県内及び横浜ナンバーエリアで横須賀・三浦に国替え&国会議員候補者に転身=(松坂世代の1歳下の東北のバンビ21岩隈久志投手より二日遅れで出生し関東学院六浦高野球部員だった)小泉進次郎元自民党青年局長に挑戦!

主権者たる18歳以上の日本国民の皆様御世話になります!

俺自身は住民票羽村市&本籍地横浜市西区のままで。

反共・愛国・現実路線・拉致被害者救出・原発維持の重要性・外国人参政権や夫婦別姓の危険性を

主権者たる日本国民の皆様に熱く訴えます。

最年少入閣記録、男性国会議員では(奇しくも小泉純一郎元大蔵政務次官が50歳で三度目に入閣果たし郵政相就任する)1992年12/12宮澤改造内閣発足における当時改革フォーラム21(=羽田&小沢派)旗揚げメンバー船田元元文部政務次官だったが、同派は自民党の派閥では初めて一般会員も募集し俺も加入。

当時小六12歳の松坂世代より27歳上&当時小五11歳の進次郎元青年局長ら岩隈世代より28歳上(当時日本プロ野球史上初の日本人選手として年俸三億円でドラゴンズの不動の四番ファースト)オレ流6落合博満(後の初代GM)より39歳誕生日を17日早く迎えて20日後。記録更新するとしたら進次郎君しかいないと当時から確信していた、タイムリミットは一昨年2020年5/3=39歳の誕生日19日後だったが、その8か月前2019年9/11第四次安倍再改造内閣で環境相就任し達成。

就任会見で原発に対する考えを問われ、「どうやったら残せるかではなく、どうやったらなくせるかを考えたい」と述べた。就任前日9/10選択的夫婦別姓について前向きな考えを示し、自らについても「環境が整えば可能性はある」と明かした。菅内閣で留任の数か月後には「反対する理由は全く無い」

俺自身も強固な信念貫き確固たる持論展開していく所存

現在の横須賀市長は上地克明元市議~松坂投手と98年夏の甲子園&神奈川国体両大会決勝で対戦37吉見太一捕手より27年早く25歳誕生日前後のドラフト会議パ&イ両L加盟球団三位指名オレ流・落合博満初代GMに代表される学年

上地元市議の長男は(松坂投手の横浜高校一年先輩で1997年夏の甲子園出場逃し秋田商・石川雅規投手未対戦)上地雄輔捕手

上地元市議の次男は(松坂世代=進次郎元青年局長の関東学院六浦高野球部一年先輩)上地亮輔さん

俺の養父の大場伊三郎は上地元市議と同じ1954年生だが一学年下。オレ流監督の一歳下の盟友=参謀として支えた80森繁和ヘッドコーチ(後に監督代行~監督~19年オフまでSD)に代表される学年

上地元市議は49歳だった2003年統一地方・後半で市議選初出馬から4期14年務めてきた現職市議の座をなげうって、一昨年63歳の2017年6/25日曜に進次郎元青年局長をはじめとする自民党横須賀市連・公明党県議&市議団・(当時の民進党の党籍有した民社協会幹部)地元市議経験者たる現職県議&無所属ながら日産労連組織内候補として前々年初出馬初当選の高橋英昭市議の全力投球、連合神奈川支援で市長選初出馬し現職破り勝利。同日当時36歳の俺はタイ国ランシット地区でプロ二戦目で4R引分

今春の統一地方・前半で424票差で次点で公選法で定められた繰上当選の可能性も今月中に3ヶ月経過で逸した神奈川民社協会横須賀支部・大村博信代表。

しかも、上地元市議は早大商学部卒業し長年に渡り親中派・護憲派・リベラルな<純一郎元大蔵政務次官と中選挙区時代の神奈川2区で対立候補>田川誠一元自治相の秘書や系列県議候補。

純一郎元大蔵政務次官とは干支は同じ=県立横須賀高校の12年後輩(同じ1月の早生まれ、三週間後に68歳)で政敵・ライバルだった。思想・信条も、価値観も俺とは大きく異なる。

俺は同性婚大反対だが、横須賀市は三年前<元号表記「平成31年」>2019年4/1県内自治体で初めてパートナーシップ制度を創設。

上地元市議、仮に2033年春79歳で市長在職ならば、横須賀の歴史で最高齢記録、俺の40代最後の誕生日2029年6/30(土)前後の日曜日に横須賀市長選、落合世代・上地元市議は後期高齢者75歳&連続四選目指し出馬と俺は予想。

横須賀の歴史上、最高齢、最長在職の市長は広島文理科大卒で高等文官試験行政課合格し内務官僚=自治官僚となった横山和夫元助役が1973年59歳誕生日三ヶ月前に初出馬初当選から5期20年、我々松坂世代が中一、進次郎元青年局長ら岩隈世代が小六の1993年7月任期満了で勇退。

羽村の歴史上、最高齢、最長在職の市長は並木心元市議会議長、2001年57歳誕生日数ヶ月前に市長選初出馬初当選から5期<前回・前々回は無投票再選>、我々松坂世代が40歳の昨春惜敗まで丸20年。

昨春の羽村市長選で現職破った自民党羽村総支部長でもあった橋本弘山前市議会議長は上地元市議と共通事項=(橋本前議長が上地元市議より六週間早く出生)落合世代の日本人男性、自民党公認候補が常勝の衆院小選挙区内の自治体、地元で生まれ育ち50歳前後の統一地方・後半の市議選初出馬から4連続当選、仮に松坂世代40歳の昨春の市長選直前に市議辞職で14年弱務めた事になる。

ところで話は変わるが俺は小学生の頃から「俺はボクサーになるんだ!日本のアマチュア選手として都社会人選手権出場→東京都ランキング入り&県代表選出~タイ国内でプロデビューし無敗でナショナルランキング名を連ねチャンピオン&WBC下部地域組織ランキング入り、最高峰12回戦=WBCと友好関係のマイナー団体・世界タイトル挑戦者決定戦&アジアタイトル決定戦出場しナショナルチャンピオン対決実現し国歌君が代斉唱するんじゃ!」って公言しておったておった。

でも、その都度教師をはじめとする何人もの方に言われることがある。「ボクサーになるつもりなら、その拳は凶器だから、『絶対に』素人と喧嘩・格闘してはいけない」

それを聞く度に呆れて開いた口が塞がりませんでしたねぇ~。

だって、ボクサーと素人が格闘する事を禁じる趣旨、ボクサーの拳を取締る趣旨のGHQが国際法違反で押し付けたマッカーサー憲法・刑法や銃刀法の条文、その他日本国法令

法相、警察庁長官、スポーツ庁長官、初代・日本プロスポーツ会議議長中曽根康弘からの通達

WBC・WBC下部地域組織・WBC加盟国組織たるローカルコミッション、友好団体WBUが定めた規則・ルールは一切存在しませんし、そういう発想自体馬鹿げている。そういう世間一般の慣例や発想自体馬鹿げててマッカーサー憲法第14条「法の下の平等」違反だ!

他のプロスポーツ関係者が素人や一般人やチンピラと勝負や競技認められ、ボクサーのみ禁じられるならば職業差別!人間社会での最大の差別!

何故ならば、

①ヒューストン・アストロズのメジャー契約選手&マイナー契約選手やパナソニック野球部の部員が、

たけし軍団や石橋貴明や草野球選手と交流戦やフリー打撃や本塁打競争は何ら問題無い

②西ドイツ・ブンデスリーガ1963年創立当初から加盟しUEFAヨーロッパリーグの常連ヴェルダー・ブレーメンのプロ契約選手や本田技研工業フットボールクラブの部員が、

木梨憲武や東国原英夫や加藤浩次や練習試合や草サッカー選手とPKやフットサルは全く問題無い

③石黒修、松岡修造、伊達公子、辻野隆三、佐藤直子、沢松和子&奈保子、神和住純、大坂なおみ、錦織圭、五藤健介、手塚玲美、マルチナヒンギス、レイトンヒューイットに代表されるプロテニス選手や

デニスカップ日本代表たるアマチュアテニス選手・松岡功が

女子大生、女子アナ、東宝芸能所属女優、歌手・荻野目洋子、俳優・石黒賢と社交テニスは特に問題無い。

④時津風部屋・双葉山相撲道場、大嶽部屋・大鵬道場、九重部屋、出羽海部屋、陸奥部屋、高砂部屋の力士・力士養成員・新弟子、和歌山県庁相撲部部員が、

素人や一般人と腕相撲・綱引き・ぶつかり稽古は一切問題無い

⑤マイケルジョーダン、マジックジョンソン、クリスチャンレイトナー、パトリックユーイング、チャールズバークレーに代表される92年USAドリームチームのメンバーや

日本人初のNBAプレイヤーPG1田臥勇太が、

東山紀之or堂本剛、一般人や素人とフリースローや3on3やストリートバスケしても許される。

上記①~⑤と全く同じ論理で、

Thailand Yamaki Gym、士道館、マイウェイジム、武勇会、甲府ヨネクラジム、シンマナサック・ムエタイスクール、ランシットジム、センチャイジム、ネルソンナインゴランジム

ジョージフォアマン・ユースセンター、ロマンサジム、新大阪アダチジム=陽光アダチジム、新日本仙台ジム、福岡帝拳ジム、鴨居ジム=花形ジム、(名古屋BS=東海ジム吸収した)中日ジムの所属ボクサー

自衛隊体育学校ボクシング班の隊員が

素人・一般人・チンピラと

「互いに同意の上で=両者100パーセント合意に達し」

「互いにスポーツ安全保険加入し」

「互いにバンテージ、ヘッドガード、ファウルカップ、ワセリン、14オンスグローブ着用し」

スパーリングしても絶対に問題無い!

社会常識、世間一般における慣例だけが正しいわけではない!

ボクサーが仕事中の格闘素人の会社員にtelし

「多忙な所恐縮だが、簡潔に済ますから聞いて。

俺とスパーしようぜ!!一切手加減せんけど!!」

上記を一言申して録音されても少なくとも刑事罰の対象たり得ない(笑)

スポーツとしての対戦依頼や実戦練習申し込み、スポーツとしての能力や技術の誇示!

仮に、

①「しつこく」、何度もtelは刑法・威力業務妨害

②相手がやりたくないのに無理強いは刑法・強要未遂

③付きまとい行為は都道府県迷惑防止条例違反

④前述③に恋愛感情伴えばストーカー規制法違反(笑)

仮に

他のプロスポーツ関係者の

16久保康友投手が仕事中の草野球愛好家の会社員にtel

「多忙な中恐縮だが、簡潔に済ますから聞いてよ。松下球場来いや!俺とフリー打撃で勝負しようぜ!俺の146km/h直球やフォーク打てるもんなら打てや!」と全く同じ

FW24古橋達弥選手が仕事中の草サッカー愛好家の会社員にtelし

「多忙な所恐縮だが、簡潔に済ますから聞いて。都田サッカー場来いや!俺とPKで勝負しようぜ!!JFL得点王の実力を見せつけるぜ!」

上記の事例を、何らかの犯罪構成要件成立や刑事罰の対象たる悪質行為と認識(正確には誤解)する馬鹿は皆無(笑)

JAXA宇宙航空研究開発機構13年半ぶりに宇宙飛行士候補者の募集開始決定、松坂世代の皆さんへ

俺は、我々の学年の代表格の本年西武ドームで10/19引退記念登板&12/4現役引退セレモニーを実施の平成の怪物18松坂大輔投手と同い年の同じ日本人男子プロスポーツ選手たる事を心底誇りに存じている!

松坂世代・我々の学年も昨年度=本年3/31迄には40代突入(来シーズンもソフトバンクホークスと支配下選手契約を更改した1981年2/21生の21和田毅投手的な昭和56年早生まれの人含めて。日本国法令では、誕生日前日に年齢加算。81年4/1生の人は本年3/31時点で40歳)

義務教育終了から四半世紀。小学校卒業から29年弱。 皆さん、幼い頃からの目標達成や夢実現出来ましたか?

俺と小樽市立花園小学校で同級生だった学業優秀な女子生徒で

板垣奈緒さん「宇宙飛行士」目指してましたよね?

道内No.1進学校の札幌北高校~ロンドン大学~杏林大大学院、

(といっても、皇后雅子陛下のように東大<あるいは京大or一橋>法学部に学士入学し外交官なったわけではないそうで、苦笑)

しかし確かに超エリートですね。宇宙飛行士の方が遥かにハードル高い。

JAXA宇宙航空研究開発機構の宇宙飛行士候補者に選出され、モスクワ郊外のスターシティのユーリガガーリン・コスモノーツトレーニングセンターやテキサス州ヒューストン市内のリンドンジョンソン・スペースセンターで宇宙飛行士養成の訓練受けた訳でもない(笑)(笑)

スタートラインにも立っていない。(「現時点では」の注意書きは必要だが、苦笑)

板垣奈緒さんの実家・板垣建設㈱は上記の通り。

板垣奈緒さんの実父・板垣邦夫さんは空手有段者だから、俺は以前異種格闘技戦申込したが、拒絶された(笑)

会社の業務時間だったが、

「しつこく」telした威力業務妨害ではない。

相手が嫌がるのに無理強いの強要未遂ではない。

「スポーツとして」対戦依頼や実戦練習申込や能力・技術の誇示は脅迫でも恐喝未遂でも暴力行為処罰法違反でもない。

他のプロスポーツ関係者

16久保康友投手が仕事中の草野球愛好家の会社員にtel

「多忙な中恐縮だが、簡潔に済ますから聞いてよ。松下球場来いや!俺とフリー打撃で勝負しようぜ!俺の146km/h直球やフォーク打てるもんなら打てや!」と全く同じ

JAXAが明日米寿88歳のお誕生日お迎えになられる明仁陛下が125代天皇ご在位中(元号「平成」時代)に最後に日本人宇宙飛行士募集された事は、2008年4月1日(火)から6月20日(金)にかけて。 12/20、13年半ぶりに日本宇宙飛行士候補者の募集を始めた。

書類審査後に4段階の試験があり、再来年2月ごろ若干名の合格が決まる。合格者はJAXAに入社して訓練を受ける。国際宇宙ステーションに行くほか、米国主導の国際宇宙探査や月面着陸などでの活躍が期待されている。応募はJAXAウェブサイトで、来年3月4日正午まで受け付ける。年齢制限は設定されていないようだから、松坂世代41歳の諸君にもチャンスが。

現時点では松坂世代の日本国民たる宇宙飛行士及び同候補者は皆無。

明石和子さん「医師」目指してましたよね? 私立の藤女子中・高、寿司屋を営む御両親が一人娘の貴女の為に無理して通わせたが、その寿司屋が経営不振で廃業。学力以前に経済的事情からして医学部進学は夢のまた夢。 道内の私立大の文系の学部や大学院経て今は看護婦。

花園小学校時代は同じクラスにならなかった片岡安奈さん、「教師」目指してましたよね? 小樽潮陵高校卒業して旧七帝大・北大経済学部18歳入学し22歳で卒業、教員免許取得しなかったそうで。 でもソレ以上のハードル高い職業に就かれましたね! 公認会計士・瀬尾安奈さん!

花園小学校時代は同じクラスにならなかった男子生徒の田中良君はベアーズサッカー少年団~東山中学校サッカー部~室蘭大谷高校サッカー部~旭川大学サッカー部。天皇杯出場経験皆無、JFL以上のカテゴリー、あるいはフットサルFリーグでプレーしていない。

花園小学校時代は三年生以外は同じクラスだった平口山幸大君はアルペンスキーで活躍、東山中学校時代は全国大会出場~札幌第一高校~ スキー選手としてスポーツ推薦ではなく浪人し一般入試で短大~大学~地方公務員。オリンピックや世界選手権の日本代表にはなっていない。

俺が石原慎太郎元運輸相の母校・小樽藤幼稚園卒園式の数週間後に入学式だけ参加(同じく石原慎太郎元運輸相の母校)稲穂小学校での同級生の山口一郎君は上記の幸大君と札幌一高同級生、歌手・サカナクションのボーカルとして紅白歌合戦まで出場。大成功ですね!

稲穂でいえば、おたる政寿司創業者の孫で、二代目社長の次男の中村圭助君

「プロ野球選手になりたい。なれなかったら寿司屋継ぐ」 稲穂スラッガーズのエース&主砲~菁園中学陸上競技部&札幌北リトルシニア~小樽潮陵高校硬式野球部

花園小同級生の男子生徒なら

佐藤雄君は入船フェニックスのエース&主砲~東山中学校軟式野球部~小樽工業高校硬式野球部

六条正明君は花園野球少年団のエース&主砲~菁園中学校軟式野球部~小樽水産高校硬式野球部

三人とも高校三年の夏で硬式野球を卒業。 18歳の春から社会人野球選手or大学硬式野球部員として(独立LやマイナーL含む)プロ野球選手目指す事もしなかった。

安定を求めたんでしょうねぇ。堅実・得策(苦笑) まぁ、真剣に考えた上での発言ではなく 悪ふざけ・冗談・軽い気持ちでよく考えていない発言の可能性が高いですよね(苦笑) 真剣に考えた上での発言なら挫折(笑)

幼稚園時代から親交ある方から現在に至るまで何時も言われます。

「綜ちゃん、自分がドレだけ恵まれてドンなに幸せか、よくよく自覚しなさい。

綜ちゃん方の松坂世代と呼ばれる学年の日本人男性81万人。

その中で

①小学校時代から漫画・あぶさんorドカベンの影響強く受け50ボブホーナー三塁手や49ウォーレン・クロマティ外野手&20ビル・ガリクソン投手に憧れ日本高校野球連盟硬式部員登録した人5万人前後。その中で松坂投手は別格として甲子園を沸かせ東京六大学野球ベストナイン選出&全日本大学野球選手権決勝進出し神宮の星となり日米大学野球日本代表→日本プロ野球ドラフト会議自由獲得枠で入団しされ一軍主力として活躍しオールスターゲームに選出されレギュラーシーズン優勝&日本シリーズ制覇に貢献しWBC・オリンピック・日米野球の日本代表なり海外FAでメジャー契約してMLB公式戦でも実績残し日米野球MLB選抜で凱旋帰国した人は21和田毅投手のみ

②小学校時代から漫画・キャプテン翼の影響強く受け奥寺康彦GMに憧れJFA日本サッカー協会第二種(高校・ユース)選手登録した人は6万人前後

その中で全国高校サッカー選手権出場しブラジル留学経験しセリエAやプレミアリーグやブンデスリーガの加盟クラブとプロ契約し主力選手なりヨーロッパチャンピオンズリーグでも活躍し世界選抜Tメンバーなり、J1でもトップスターとなりAFCチャンピオンズリーグ制覇に貢献しオリンピックやワールドカップのアジア最終予選に日本代表として出場出来た人は皆無。

③小学校時代から漫画・スラムダンクの影響強く受け23マイケルジョーダンや32マジックジョンソンに憧れ高体連バスケ専門部に選手登録した人は3万人前後

その中で全国高校バスケ選抜優勝大会出場し渡米しNBAプレイヤーとなりオリンピック世界最終予選やアジア選手権で日本代表として牽引しB1リーグを代表するスターになれた人はPG0田臥勇太ただ一人。

それに比べて綜ちゃんは、漫画「CHIBI」or「Kick Boxerマモル」にも強い影響受け、小学校時代から公言の

JABF日本連盟アマチュア選手登録して東京都社会人選手権出場し東京都ランク入り&県代表~海を渡り同じアジアの立憲君主制国家タイでWBC加盟国組織たるローカルコミッション選手登録しKOデビューし無敗でナショナルランキング入り~WBC直轄ナショナル王者なりWBC下部地域ランキング入りし初防衛し最高峰12回戦まで進出~同じWBC加盟国組織たるローカルコミッション認定の同階級のナショナル王者相手にWBCの友好団体の日本人初の世界タイトル挑戦者決定戦出場者&アジア大陸タイトル挑戦者なり国歌君が代斉唱。

そして日本のキック&ムエタイ興行でも、IBF・JAPAN関係者の協力仰ぎWBCの下部地域組織や友好団体の管轄で国際式ボクシングの試合させて頂きメインエベントも務め、新しい本籍地たる国際都市・横浜でアジアタイトル前哨戦。またWBCムエタイの日本における普及にも尽力。この目標を有言実行。

更に日教組・北教組の牙城小樽で育ったからこそ同準組織内候補の極左イデオロギスト横路孝弘弁護士反面教師に祖国日本真剣に愛しヤマト民族の誇り重んじ御皇室の弥栄祈り臣民たる日本国民のあるべき姿追求し幼稚園の大先輩・石原慎太郎元運輸相以上にタカ派の極右政治家目指してきた。幼い頃からロナルドレーガン&黛敏郎両氏に共鳴し、その信奉者たる極右政治家として反共主義、愛国精神を次世代に継承をライフワーク、それも実現

ボクサーとして目標達成した上で新たに本籍地として定める横浜市西区で世代交代や現職・無投票再選阻止を訴え統一地方・前半の定数1県議選出馬し、仮に西区選出県議として実績作れたら同じ神奈川県内及び横浜ナンバーエリアで国替えし国会議員候補者転身=自分が出生以前から衆院選の度に横須賀&三浦、政令指定都市・川崎の主権者たる日本国民から圧倒的な支持を集め絶大な人気誇る郵政民営化論者・「永田町の変人」小泉純一郎元大蔵政務次官の後継者(即ち御令息、恐らく次男の進次郎君)と激突。

それも近い将来実現

大場政夫さんの五歳下の実弟・大場伊三郎と、創価学会員&公明党員ならずに養子となり戸籍上の氏名&パスポートネームも大場綜SOH OHBA有言実行。そして桑田勇トレーナーの不肖の弟子に。

だからこそ、ドンな苦しい・シンドい・辛い時も自分がドンなに恵まれているか幸せか片時も忘れてはいけない」

俺の座右の銘:首尾一貫、初志貫徹、百折不撓

重要な事とは「出来もしないことは口にしない!守れない約束は最初からしない!」

士道館最高相談役・藤平和雄先生の傘寿祝い

本念日、豊島区の池袋警察署の隣に在るホテルメトロポリタンにて士道館最高相談役・藤平和雄先生の傘寿祝いに参加させて頂きました!

士道館は1980年代後半~1990年代・更に2000年代初頭は日本国内で最大の立ち技格闘技団体マーシャルアーツ日本キックボクシング連盟(以下、MA日本キック)をAPKFアジア太平洋キックボクシング連盟の事務局も兼ねるMtoonGymの前身みなみジム、真樹ジム、東金ジム、俺が御世話になった山木ジム

<我々の学年の代表の平成の怪物18松坂大輔投手と1998年夏の甲子園&国体両大会決勝で対戦37吉見太一捕手より27年早くパシフィック&イースタン両L加盟球団から高卒7年目25歳誕生日前後にドラフト三位指名>オレ流6落合博満一塁手代表される学年の山木敏弘会長が高校球児から転向し1970年高校2年17歳でスーパースター沢村忠さんに憧れ入門した野口修先生が創設し山木会長の入門当時は現役引退前後の藤本勲トレーナーが後進の指導当たっていた目黒ジムと共に中核を担い主体的に運営取り組み、

そこから山木会長が手塩にかけて育てMA日本キックの歴代王者の中でも特筆すべき存在だった(自身の経営するジムをMA日本キック加盟経験皆無ながら)TARGET・伊藤隆&クロスポイント吉祥寺・山口元気両会長が共同代表で32歳の若さで2003年2/23大森ゴールドジムで旗揚げRISE、山口会長が30代の終わり頃旗揚げ旧REBELS~新生KNOCK OUT、

そして本日俺が御挨拶させて頂いた(99年11/30金田敏男代表率いる全日本キックボクシング連盟脱退し00年山木理事長時代のMA日本キック加盟し副理事長も務められ2010年7/30にビッグバン~統一への道の第二回大会を<18年6/30閉鎖>ディファ有明で開催直前に円満離脱し現在に至るまでMA日本キックと協力関係)谷山ジム会長、WKA日本代表、㈱全日本警備保障代表取締役・谷山歳於様が代表のビッグバンプロモーション。すなわちMA日本キックは正に、現在の日本格闘技界の隆盛の担う多数の団体を発生させた源流。

※ビッグバン~統一への道の第一回大会はMA日本キックの枠内で谷山ジム25周年記念興行として2010年3/28後楽園ホールで開催。2014年4/10ビッグバン・RISE・旧REBELSの三団体合同でBLADE FIGHTING CHANPIONSHIPという新企画を記者発表し、その席上「最低でも10年間は継続する」事が約束された。一年半に渡り大田区総合体育館で何度か開催。K-1と対をなす非K-1では最大の団体を目指したが、スポンサー不足などの為運営できなくなった為、現在事実上の活動休止状態である。現在の谷山ジム=ビッグバンプロモーションはK-1 JAPAN Groupと関係を深めている。全日本キックのK-1ルールイベントとして08年11/8第一回大会開催Krushが09年6/22金田代表の失脚に伴い独立しK-1 JAPAN Groupの傘下となりビッグバンと友好関係である事は言うまでもない。ビッグバンもムエタイに近い肘有り&首相撲有りルールの試合もレアケースで実施、実質的・事実上、谷山ジムの看板の一人で大ベテラン(KNOCK OUT、BOM、WBCムエタイ日本協会母体のNJKFにも参戦する)駿太選手の為に有るセクション。

山木会長は96年3月<その直前までMA日本キック代表だった藤本会長代行率いる>目黒ジム、トーエルジムの前身小林塾、市原ジム、治政館、誠真塾、柴田道場<=NKB離脱の㈱伊原プロモーション母体に野口修先生創設の日本キックボクシング協会再興目指すグループ>集団離脱に伴い理事長を02年9月まで六年半務め、MA日本キックの絶頂期であった。「二十世紀最強のキックボクサー」・「地獄の風車」当時のトップファイターたるラモンデッカーを落合世代(現在の松坂世代の我々と変わらない年齢)山木会長が一度に数百万円捻出して彼の母国オランダから招聘、MA日本キックミドル級王者として無敵誇る愛弟子・港太郎選手やムエタイのレジェンド・センティアンノーイなどの対決を後楽園ホールで何度か実現させ格闘技ファンを虜にした。90年5/18山木ジム5周年記念興行ではタイ全土に衛星生中継で15時開場23時終了の八時間のロングラン開催でチャンプアゲッソンリットをはじめ当時のムエタイのトップファイターが多数参戦。

※当時のMA日本キックに玉生ジム、八街ジム、早川ジム、活殺龍、白龍ジム、土浦ジム、明和心塊、相模原道場、なにわジム、(山木理事長退任の翌03年脱退し伊原プロ母体の協会に移籍)JMNスポーツジムの前身新潟山木ジム及びビクトリージムも加盟していた。

(目黒ジムは90年代末に藤本ジムに名称変更し大番頭の鴇稔之チーフトレーナーが07年設立のKick Boxを事務局に、MA日本キック集団離脱し伊原プロ母体の協会に合流<藤本&トーエル除く※柴田一郎会長は集団離脱&協会復活の直後に急逝で96年3月末時点で道場消滅>各ジムはビクトリージムが呼び水となり伊原プロ母体の協会を23年後に再び集団離脱して2019年5/1ジャパンキックボクシング協会を設立しJMNスポーツジムも参加。上記の集団離脱の直前96年1/28MA日本キック管轄の新春士道館興行で高校2年17歳誕生日から間もない目黒ジム新人選手としてプロデビュー戦快勝し藤本ジムの大看板として目黒ジムの大先輩・伊原信一代表率いる協会主催興行でメインエベンターを何度も務めムエタイの頂点ラジャダムナン・スーパーライト級王座獲得し二連続防衛の快挙達成した石井宏樹選手は、伊原プロ母体の協会とは距離を置きジャパンキック非加盟ながら友好関係のRIKIX三田GONZというジムを経営し自身の兄貴分・小野寺力代表がプロデューサーで自身も14年2/11大田区総合体育館での引退試合として元ルンピニー・フェザー級王者ゲーオ・ウィラサクレックとのWPMF世界王座決定戦として激闘演じたNO KICK NO LIFEの運営に携わる。藤本ジムは2020年1月末閉鎖され藤本会長数か月後に78歳で御逝去。野口修先生は82歳の誕生日の67日後16年3/31御逝去の六年半前09年10/25協会主催興行で伊原代表に自身が創設者のWKBA&東洋キックボクシング連盟の代表の座を譲り後継指名し完全引退表明。野口修先生の伝記を出版したリングアナウンサー細田昌志さんにも本日会場でお会いできました。)

13年3/31でマイウェイジム、橋本道場、花澤ジム、武勇会、習志野ジム等がMA日本キック集団離脱して翌4/1Japan Kickboxing Innovation旗揚げ(山木理事長が尽力し99年創立<MA日本キックの下部組織>日本アマチュアキックボクシング連盟も継承。花澤ジム出身の経営者でも、菅原道場は現在に至るまでMA日本キックの中心でHOSOKAWAジムはInnovation旗揚げ参加)、MtoonGymやMA日本キック加盟していなかったセンチャイムエタイジムや山口代表が御経営のクロスポイント吉祥寺&スクランブル渋谷もInnovation旗揚げ不参加だが数年後に加盟

※山木ジムは大看板<=山木会長と同一人物>ウルフ隼人選手が初代フェザー級王者たる日本ムエタイ連盟の事務局兼ねて中枢だったが発展的解消→89年春から06年11/30円満脱退まで17年半に渡りMA日本キック加盟し08年1月JWBC日本女子ボクシング協会発展的解消でキック・ムエタイ・K-1から完全に手を引いてJBC&東日本協会加盟しルールや会則を遵守、他の格闘技団体&別のプロスポーツ組織には一切関与を控え全く従事せず、国際式に関しても「一国一コミッション」原則を遵守。

俺自身はJBC管轄外の日本人男子ボクサー、個人事業者事業所「チーム・バカボン横浜西」代表、選手兼任マネージャー。WBU日本代表としてJBC&東日本協会と反目(笑)俺も一時期は山木ジムが荒川区東日暮里一丁目(地下鉄三ノ輪駅近く)所在しアルファボクシングジムの名称の時期に同所属でJBCセコンドライセンス保持させて頂いて2014年4/1羽村駅前に移転し俺自身は2015年12/31JBC&東日本協会と訣別。

「チーム・バカボン」はMA日本キック円満脱退の半年前6/10新宿faceでの山木ジム21周年記念興行・山木祭りで用いられた山木ジム別働部隊の名称を継承。

藤平先生は御自身より五歳下の士道館創設者・総帥のMA日本キック添野義二最高顧問を、添野最高顧問が城西大在学中に大山倍達総裁が立ち上げた極真会館から円満独立し1969年士道館(当時は添野道場)創設時から側近・腹心として半世紀以上に渡り支えてきた。

1942年4/28ご出生。(俺の伯父・大場政夫と俺の恩師)日本ボクシング史上屈指の名伯楽・桑田勇先生、(俺の伯父・大場政夫の宿敵で俺自身大変お世話になった)タイの国家的英雄チャチャイ・チオノイさん、今春ご逝去された沢村忠さん、闘病中のアントニオ猪木さん

松坂投手と98年春夏甲子園で投げ合いU-18日本代表で共に戦った大親友PL上重聡投手の立教大学野球部38年先輩6土井正三二塁手に代表される学年。

士道館は80年代後半には空手やキックと並行し(添野最高顧問の恩師・大山総裁と親交深い亜細亜民族同盟・柳川次郎初代会長がコミッショナーたる)IBF・JAPAN加盟し国際式ボクシングにも参戦。韓国でIBF世界ライトフライ級タイトルにも挑戦され新格闘術やMA日本キックのフライ級王者として無敵誇り、現在はWBCムエタイレフェリーライセンス有し(本日参加の谷山俊樹選手が2018年2/21有明ビッグバン・統一への道の第24回大会メイン<肘なし、80年代ベニーユキーデが保持した>WKA世界スーパーライト級王座獲得時の主審でもある)、俺の日本国内の試合でもインスペクター兼レフェリー務めて頂いた松田利彦さんにも2019年6/9春日部でのWBCムエタイ日本協会の母体NJKF加盟PITジム主催~絆~における俺のプロ八戦目以来の再会

多数の御来賓や俺の様な一般参加者で大変盛況な集いに。

その松田さんのキックボクサーとしてのラストファイト・最終公式戦出場は石川勝将さん御経営㈱日豊企画がMA日本キックから手を引き事実上の活動停止に近くなり山木ジムが前述の日本ムエタイ連盟発展的解消でMA日本キック合流し活動再開の第一回目の大会89年7/2格闘技の祭典のメインで前述のバンタム級・鴇事務局長と王者対決で惜敗~半年後の90年1/3MA日本キック管轄の新春士道館興行で鴇事務局長とEX及び引退セレモニー開催。

谷山ジムが加盟する以前の90年代後半の山木理事長時代のMA日本キックの格闘技の祭典や山木理事長自身がプロモーターたる後楽園ホールでの興行でJBCが導入していなかった時期の女子国際式ルール実施しIWBF国際女子ボクシング連盟世界ストロー級タイトル戦(<東日本協会加盟・オサムジム一般会員or女子練習生の能島美由紀>白龍ジム・シュガーみゆき、米国選手との決定戦&韓国選手との初防衛戦いずれも中盤TKO勝利)まで開催。

MA日本キックの格闘技の祭典、真樹日佐夫会長の実兄の漫画家・梶原一騎先生を追悼する趣旨で開始され、梶原一騎先生の未亡人・高森篤子さんが15年4/6享年70歳とお若くして御逝去以降開催されていないが空手マッチ、シュートボクシング全日本カーディナル級(現スーパーフェザー級)王者・大津亨一(大阪ジム)と同級1位・大村勝巳(シーザージム)がノンタイトルマッチ、修斗創始者・佐山聡先生(=初代タイガーマスク)が御自身の経営するスーパータイガージムの複数の練習生とデモンストレーションマッチ、異種格闘技戦①(全日本プロレス退団しFMW旗揚げ前後)大仁田厚VS空手道場・国際空手拳法連盟「誠心会館」館長の青柳政司②(UWF→新日本プロレス復帰)藤原喜明VSイラン人キックボクサーのイサマル・チャンガニー(=オランダ人キックボクサーのロブカーマンの代役)、みちのくプロレス社長ザ・グレート・サスケVSデビューの四代目タイガーマスク、バーリトゥード、そして女子国際式ルール・・・etc、キック・ムエタイ・K-1ルールに限定せず多種多彩、より取り見取り。

俺の本籍地たる国際都市において2020年7/24開業の横浜武道館で本年11/14スーパービッグバン開催、来年11/13スーパービッグバン開催予定。

(谷山ジムが<①斎藤京二会長経営の小国・玉城良光会長経営し後に石毛慎也選手入門の東京北星・向山鉄也会長経営のキング・東京町田金子・小森次郎会長経営し後に佐藤嘉洋選手入門の名古屋JKF・町田照夫会長経営の北流会君津・瀬戸幸一会長経営し船木実&笹羅崇裕両選手在籍の仙台青葉など藤田眞初代理事長率いるNJKF旗揚げ各ジムが集団離脱②大賀雅裕会長経営のアクティブJも独立しJ-NETWORK旗揚げ③小林秀至会長経営の八王子FSG&榎本忠館長経営の神武館も脱退しK-U設立で苦境に陥った>全日本キック加盟時期の98年9/19エース・土屋ジョーさんがMA日本キックVS全日本キックの対抗戦で山木ジムのホープ・ラビット関さん破った山木理事長がプロモーターたる興行でも<中日本協会加盟・東海Gの別働部隊>名古屋BS・菊川未紀VS<東日本協会加盟・協栄G→渡嘉敷G一般会員or女子練習生で形式的に>山木G・丸山礼子2分5R。松田さんは藤本代表時代に<野口修先生が昭和40年代初頭1965~6年JBC&東日本協会と訣別し協会旗揚げ時点から行動共にしてきた>リーチャンゴンさんの薫陶受け95年MA日本キック審判部の一員になったが山木理事長時代のMA日本キックの女子国際式には関与しなかった)

MA日本キックから発生し円満独立し現在もMA日本キックと協力関係のビッグバンプロモーションも「格闘技イベント」を標榜するのであれば、キック・ムエタイ・K-1ルールに限定せず空手マッチやプロレスやMMA、更に昔のIBF・JAPANで国際式試合経験有し現在はWBCムエタイレフェリーライセンス有する方が関与した上でのJBC非公認の世界タイトル認定機関管轄の国際式ルール実施を期待したい※後楽園ホールでのJBC管轄外の国際式開催は、JBC&東日本協会の実質的親会社㈱東京ドームの所有物件だから有り得ないとして、大森ゴールドジムでのBigbang the Futureか前述の横浜武道館でのスーパービッグバン。

ビッグバンには日本に複数存在するキックボクシング協会やイベントが、いつか統一されるように、という願いがこめられている。特徴としては、他のキック系団体、協会、イベントとの選手人材の交流が盛んで、本来実現できないような、意外な組み合わせの試合を格闘技ファンに提供。前述の10年7/30ビッグバン~統一への道の第二回大会のメインで駿太VS市原G蘇我英樹戦(一年半後の12年1/15伊原プロ母体の協会管轄の治政館興行のメインで再戦。その前年も治政館Jr.選手・馬渡亮太君が<協力:MA日本キックと謳う>Bigbang the Future参戦。本来はMA日本キックVS伊原プロ母体の協会との交流は殆ど無かったハズ、強いて挙げれば東京ドームでのK-1 JAPAN GP’97フェザー級トーナメント初戦で東金G山崎通晃選手の代役の士道館「魔人」佐藤堅一館長代行VS前述の小野寺代表の代役で前々年95年国学院大三年<同時点から伊原代表の熱血指導受ける>全日本学生キック王者ヤマノウチスグル選手に初回KO勝)

師走の多忙な時期、コロナ禍でStay Homeが叫ばれる中、全国各地から弟子・門下生が集い来賓には前述の山木会長&谷山代表以外にも、野良犬道場顧問・藤原敏男様、シュートボクシング総帥・シーザー武志様をはじめ錚々たる面々。

本日お越しにならなかった正道会館館長・石井和義様から祝意の電報も※石井館長がプロデューサーとしてK-1 WORLD GP 2000 in NAGOYAの興行において、「ボクシング」や「国際式」の文言は用いなかったが「K-1特別ルール」と銘打って現役WBF世界王者マイクベルナルド(南アフリカ)VS<OPBFヘビー級レギュラー王座やPABA暫定王座を獲得経験有す>ジャスティンフォーチュン(豪州)のパンチ以外の攻撃認めないヘビー級6R実施(結果は初回の偶然のバッティングでNC、BOXRECに反映)

当時の谷山ジムの大看板、1997年7/20K-1ナゴヤドーム大会でのバンタム級国内最強決定戦(全日本キック代表として山木理事長時代のMA日本キック代表・真樹ジム福富栄一選手との激闘)制し後にMA日本キックでも活躍された土屋ジョーさんと2018年10月ドンムアン空港以来の再会、記念撮影。

俺は、俺自身の第二の母国の国技WBCムエタイの愛する祖国日本での普及に誠に微々たる範囲で取り組む。

平成の怪物18松坂大輔投手、横浜高校3年の快挙から23年後の現役引退

一昨年令和元・2019年オフに13年ぶりに高卒新人時代過ごした西武ライオンズ復帰した怪物18松坂大輔投手と同じ昭和55・1980年夏に出生の同じ日本人男子プロスポーツ選手たる事を心底誇りに存じる俺は、七年前の2014年から東京都羽村市に住民票置いている。衆院東京25区や定数2都議会西多摩選挙区の有権者でもある。

松坂投手は今季限りで現役引退。

10/19本拠地西武ドームでの(高校三年の1998年ドラフトでも競合し1999年4/7東京ドームでの18歳の高卒新人・松坂投手が日本プロ野球レギュラーシーズン初登板初先発初勝利時点の対戦相手でもある)日本ハムファイターズ戦で引退試合として先発登板、復帰後初登板の機会を85辻発彦監督&74西口文也投手コーチ<当時>に与えられた。(松坂投手より15年早く同じく高校三年で西武ライオンズにドラフト一位指名され同じくパリーグ最多勝三度獲得し同じく七年目24歳で開幕投手務めたシーズンにゴールデングラブ受賞の渡辺久信GMは松坂投手に対し85辻発彦監督の下で来季のコーチングスタッフとしての入閣を要請も、松坂投手自身は固辞したようだが・・・)

俺自身バックネット裏で生観戦。

初回表、相手一番DH8近藤健介選手(横浜高校の13年後輩)の一人限定、五球投げ最速118㎞/h、与四球で降板。試合後、西武ドームのグラウンドを1周しながらファンに笑顔であいさつしていた松坂投手の目に飛び込んできたのは、最後まで偉大な先輩の姿を目に焼き付けようと日本ハムベンチで引き揚げずに拍手を送っていた横浜高4人衆と目を真っ赤にした相手の指揮官80栗山英樹監督<当時>。 照れ笑いを浮かべながら5人とガッチリ握手を交わすと場内の拍手が一段と大きくなった。

 本日、西武ドームにて引退セレモニー開催。観客として参加。

サプライズゲストとして、松坂投手と同じく98年夏の甲子園沸かせ数か月後のドラフト会議で1位指名37石堂克利投手の愛工大名電高校の七年先輩、松坂投手が高卒新人時代から幾度となく日本プロ野球パ・リーグやMLBア・リーグのレギュラーシーズンで対決し名勝負を繰り広げ、日本プロ野球の球宴ではオールパシフィックのWBCでは日本代表のチームメイト、現在は学生野球指導者として後進の指導取り組む鈴木一朗さん(=51イチロー外野手)も登場。花束を手渡して日米通算23年間の現役生活をねぎらった。

松坂投手の引退挨拶

まずはこのようなセレモニーを用意していただいた球団関係者の皆様ありがとうございます。そして、西武ドームまで足を運んでくださったファンの皆様ありがとうございます。

僕は今シーズン、きょうをもちまして23年間の現役生活から引退します。

野球と一緒で物覚えが悪いので紙を見ながら話してもいいですか。

2006年のポスティングでアメリカに行くときに、ファン感謝デーの日だったと思うんですけど、選手会長だったということもあり最後に挨拶する機会があったんですけど、やっぱりこの場に立つとですね、忘れちゃうんですよね。

なので同じ思いはしたくないので、しっかり自分で考えた文章をですね、紙を見ながら話をさせていただきたいと思います。

野球を始めたときから応援していただいているかた、ライオンズに入団してから応援していただいているかた、けがをしてから応援していただいているかた、たくさんのかたに支えてもらいました。

本当に長い間ありがとうございました。

僕の現役時代の原動力は、応援していただいているかたに喜んでもらいたいと思い頑張ってきました。

「one for all,all for one」ということばがありますが、「one for all.1人はみんなのために」、僕はこのことばを胸に刻み、投げ続けてきました。

僕が投げてきたことで、少しでもファンのかたが喜んでくれたり勇気やパワーを送ることができていたのなら、こんな姿になっても、まだまだ投げ続けたいと思いながらやってきて本当によかったと思います。

小さいころから投げること、打つことが大好きで、引退する直前までもっと投げたい、もっとみんなと勝ちたいと思っていた僕ですが、最後は普通に投げられなくなるまで野球を続けることができて本当に幸せでした。

プロ生活の後半は故障ばかりでしたけど、僕を産んでくれ育ててくれた両親に感謝しています。

小さいときから、常に僕と比較され、苦しい時期を過ごしたこともあった弟にも感謝しています。

若いときから引退するときまで、僕のわがままを許してくれた、妻、子どもたちにも感謝しています。

妻のお母さん、天国で見守ってくれている妻のお父さんにも感謝しています。

ただ、ここまで来る中でたくさんのかたに、たくさんの不満や迷惑をかけてきたことも事実です。改めて申し訳ありませんでした。

こんな僕に投げる場所を与えてくれたライオンズ、ホークス、ドラゴンズ、レッドソックス、インディアンス、メッツ、そしていつも僕の気持ちを奮い立たせてくれたファンの皆様、感謝しています。ありがとうございました。

そして、これからもプレーしていく選手の皆さんへ。

誰でもいつかやめる日が来ます。選手の時間は無限ではありません。

悔いの残らないように日々を過ごしてください。

引退試合の時にも言いましたが、トレーニング、体のメンテナンスには十分お金をかけてあげてください。

それがいつか自分にいい結果として返ってくるはずです。

もしそれが結果に結びつかなかったとしても、一生懸命考え、実践したことは、無駄にはなりません。

23年間やってきた中で、たくさんのうれしい経験、悔しい経験をしてきましたが、いつでも悔しい経験のほうが強く残っています。

その悔しい経験をばねに僕は挑戦してきました。

それは自分で自信をもって誇れる部分だと思っています。

今の結果に満足している選手は誰1人としていないと思いますが、そのときそのときの結果に満足することなく、うれしい経験、悔しい経験をたくさん積み重ねて信念を持って上を目指していってほしいと思います。

その経験、思いをこれからの世代に紡いでいくことができれば、またライオンズの黄金時代がやってくるのではないかと思っています。

これからは1人の野球ファンとして埼玉西武ライオンズの明るい未来を楽しみにしています。

最後に改めて23年間、長いあいだ支えていただき、前に進むために背中を押していただき、本当にありがとうございました。

 99年5/16に西武ドームで当時(1954年ライオンズ即戦力高卒新人、21東尾修投手が松坂投手より30年早く高三でドラフト一位指名され即戦力高卒新人だった1969年もライオンズでコーチだった)72仰木彬監督率いるオリックス野球クラブの主砲だったイチロー選手は高卒新人・松坂投手と初対戦し、3三振を喫した。

この試合で、松坂投手が試合後のヒーローインタビューで「今日で自信から確信に変わりました」という明言(名言?)を生み出し、日本プロ野球史に残る名勝負として語り継がれている。

両者がファン投票選出され西武ドームでの第1戦先発出場の同年のオールスターゲーム直前7/6神戸で九回裏にイチロー選手は松坂投手から中越ソロ~通算100号本塁打。

横浜高校時代の渡辺元智監督(当時)、WBC日本代表として共に戦った89王貞治&83原辰徳両監督、そしてホークス時代の81工藤公康監督(当時)、高卒新人時代バッテリー組んだ12歳上5中嶋聡捕手(現在はオリックス監督)多くの恩師からのビデオメッセージを笑顔で見ていた松坂投手。

その後、同い年の親友の俳優の妻夫木聡(40)がサプライズで登場し熱い抱擁を交わした。

続いて球場に登場したのは、それから高校三年でライオンズ入団発表記者会見から現在に至るまで変わらぬ師弟関係を築いてきた78東尾修監督だった。

花束を手に照れくさそうに松坂投手の元へ駆け寄ると、花束を持ったまま記念撮影のカメラの方を向き笑顔。途中でそのことに気づき、松坂投手に何か突っ込まれながらニコニコと花束を渡した。この微笑ましい光景にメットライフに駆け付けたファンから大きな笑いと拍手が沸き起こった。 そして「大輔、お疲れさま。今、映像で渡辺監督が言ったことを聞いて、良かったと思った。(高卒新人時代から)ちゃんと軌道に乗ってくれて…ホッとした」と23年間の「平成の怪物」の活躍をねぎらった。続けて「一つ、あなたが私に対して、約束がはたせていないもんがありますよね?分かっていますよね、何か。あのボールの件ですよね。ね。だから、一つまた新たな約束をしてほしいです、僕は。今度はぜひ破らないように。大丈夫ですか。はっきり、大丈夫ですか?今度は守ってくれますか、じゃあ」と詰め寄る。苦笑いの松坂投手は「いや、あの内容にもよるんですけど」と返すと、場内は大爆笑。すると東尾監督は場内のファンを巻き込みながら「ファンの皆さん、耳を澄まして聞いてください。大輔、今度帰ってくる時は、ライオンズのユニホームしか着ちゃダメだぞ!どうですか皆さん」と声を上げ、ファンも大きな拍手で賛同。「大輔自身の口から、守りますと言ってください」と畳みかける東尾監督。「こればっかりは、僕がやりたいといっても来れるわけではないんで…」としながらも「またライオンズに声を掛けてもらえるように、またこれからももっと野球を勉強して、戻ってこれるように努力します」と“約束”した。 松坂投手は「昨日も別の仕事で一緒だったんですけど。全くそんな雰囲気出してなかったですね。お疲れーとか言ってサッと帰っちゃったんですけど。うまいなー。やっぱり東尾さんのピッチャーとしてのバッターに悟られない姿というんですかね。それをすごく感じましたね。やっぱり東尾さんの顔を見ると、一気に高卒新人の年に引き戻されるというか、高卒新人のときの記憶が蘇ってきますね。マイクパフォーマンスですか?あれも東尾さんらしいなと思いました。すごくうれしかったです」と語った。 98年の入団発表記者会見に手渡された“約束の200勝ボール”。200勝した時に返すという約束は守れなかったが、松坂投手と東尾監督の師弟物語、200勝ボールの約束の続きが楽しみだ。

一つの時代が終わった。 しかし、日本・アジア・世界の野球界の至宝。投手とDH指名打者or代打との二刀流、俺は松坂投手こそが相応しい、と思っていた。類稀なバッティングセンスと勝負強さ兼ね備えた事は言うまでもない。横浜高校時代、ダントツでNo.1の豪腕エースと同時に、主砲として打棒爆発させハマスタ・神宮・甲子園沸かせた輝かしい実績。もう一度打席に立って打棒をふるう姿見たかった。

フィールディングに優れ、高卒新人時代からのポスティングシステムでMLB挑戦まで8シーズン中、資格を得ていた=規定投球回数到達の7シーズン全てでゴールデングラブを獲得した(02年のみ投球回・試合数の不足のため同賞の有資格者ではなかった)。MLB時代は2014年までの通算守備防御点-9を記録している。横浜高校時代の恩師・小倉清一郎野球部長との対談で高校時代に小倉部長がフィールディング、牽制、クイックなどを徹底的に仕込んでくれたからプロ入り後は投げるだけに専念すれば良かったと答えており、小倉部長に感謝している。

高卒二年目の00年8/7には神戸でのオリックス戦6-3とリードした九回表2死満塁の場面で東尾監督に代打起用され中嶋捕手のバット借りて敗戦処理61栗山聡投手からプロ初打席で適時打も。四年目の02年<83年日本S第7戦フルイニングマスクで東尾投手救援勝利アシスト以来不動の司令塔で前年オフ東尾監督及び77佐々木恭介ヘッド&73伊原春樹作戦両コーチ退任で新監督就任要請辞退し現役続行で総合コーチ兼任=事実上の助監督&次期監督>先発バッテリー組む27伊東勤捕手の期待に応え札幌ドームでの開幕戦完投勝利含め六連勝でレギュラーシーズン最高勝率貢献し初のポストシーズン=巨人の本拠地東京ドームでの日本S第一戦では先発九番ではなく七番起用(二回表に先頭六番23平尾博司三塁手が二塁打で出塁し得点圏で自身は相手先発・雑草魂19上原浩治投手に外野邪飛に討ち取られ24高橋由伸右翼手捕球)、後に自身も移籍するドラゴンズとの04年日本Sでは第2・6戦の二度に渡りナゴヤドームで15歳上34山本昌投手と先発同士で投げ合い九番打者として合計6の2・0打点・3三振。ポスティングシステムでMLB移籍直前の06年6/9甲子園での阪神との交流戦では二番手59ダーウィンクビアン投手からバックスクリーンに特大ホームラン(同試合で14奪三振で1失点完投勝利)。MLB移籍一年目&高卒九年目の07年は元来打撃が好きなことを公言しており、日本プロ野球高卒新人時代から八年間は気分転換もかねて打撃練習もトレーニングに取り入れていたが、インターリーグ時でしか打撃練習を許されなかった。6/10相手本拠地チェイスフィールドでアリゾナダイアモンドバックス51ランディジョンソン投手と先発同士投げ合い九番打者で2打数2三振(6回9奪三振で被安打4自責点2の敗戦)6/22相手本拠地ペトコパークでサンディエゴパドレス30グレッグマダックス投手と先発同士で投げ合い九番打者で2打席連続内野ゴロ(6回9奪三振で被安打5自責点1の勝利)同年のレギュラーシーズンは無安打。<守護神42マリアーノリベラ投手や北陸のゴジラDH55松井秀喜選手擁するNYヤンキースを凌駕し>アメリカンL東地区最高勝率・地区S制覇・リーグチャンピオンS制覇に大きく貢献し同年10/27相手本拠地クアーズフィールドでのワールドシリーズ(第三戦)生涯唯一の出場=先発登板、九番打者として満塁の三回表二死場面で相手先発37ジョシュフォッグ投手から二点適時打=ボストンレッドソックスのピッチャーがワールドシリーズで複数打点はDH制導入後は初めて(その試合で5回1/3投げ自責点2)現在に至るまで史上唯一の日本人先発勝利、奪三振5の一つが対戦相手<ナショナルL西地区2位でパドレスとのワンゲーム・プレーオフ制しワイルドカードでポストシーズン進出>コロラドロッキーズの一番打者としてフルイニング出場し初回裏安打で出塁<松坂投手と98年春夏甲子園投げ合ってU-18日本代表で共に戦った大親友PL上重聡投手の五年先輩であり高卒新人時代からチームメイト>7松井稼頭央二塁手。日本プロ野球復帰4年目で80森繁和監督率いるドラゴンズ移籍間もない18年5/20ナゴヤドームでの阪神戦で相手先発35才木浩人投手から3打数2安打0打点のマルチヒット達成(6回7奪三振で自責点1で先発勝利)それから4か月弱経過<オールスターゲーム・オールセントラル先発投手部門ファン投票選出や第一戦先発経て>9/13には再び甲子園で才木投手と先発同士で投げ合い三振含め3の0も5回4奪三振で同シーズン6勝目でカムバック賞受賞を確実に。(王会長&工藤監督率いるソフトバンクホークス時代の一軍登板は移籍2年目06年10/2宮城での星野仙一副会長・99梨田昌孝監督・92与田剛投手コーチ率いる楽天イーグルスとの最終戦で8回裏敗戦処理4番手で被安打3、与四死球は松井選手含む4、暴投1の5失点、自責点は2と炎上した一度のみだった)

実は自身の38歳の誕生日、丸20年前98年9/13の18歳の誕生日も第三回AAAアジア野球選手権大会決勝で中村順司監督指揮する日本代表のエースとして先発登板しDH張誌家擁するチャイニーズタイペイ代表相手に1失点完投勝利。当時俺は千代田区在住で四谷ゼミナール大検コース在籍し帝拳ジム練習生で名伯楽・桑田勇先生の不肖の弟子だったが、その日は日曜日で夜行バス乗って現地観戦。

ワールドシリーズ制覇の翌春のMLBレギュラーS開幕戦(アメリカンLだからDH採用)は東京ドーム開催でボストンレッドソックスの開幕投手に抜擢されオークランドアスレチックス相手に5回終了まで投げ自責点2奪三振6、勝利投手の権利を得たまま降板も直後に一時的に逆転され権利消滅、結果的に勝利に貢献し試合終了直後に救援勝利37岡島秀樹投手と共にお立ち台でインタビュー。

俺個人的に最も悔やまれる事は、高卒新人時代に東尾監督率いる西武ライオンズがレギュラーシーズン二位で三連覇=日本シリーズ出場逃し、横浜高校18年先輩(=燃える男77星野仙一監督率いるドラゴンズの代打の切り札)9愛甲猛選手との対決を大いに期待していたが、幻に。ナゴヤドームでのビジターゲームでも打席に入り韓国球界の至宝&竜の守護神20宣銅烈投手との対決見たかった! 松坂投手自身が10/19記者会見で述べた「諦めの悪さ」、すなわち執念、素晴らしい!再び勇気やパワーをもらった!

日米通算勝利数は170勝(108敗2セーブ3ホールド、奪三振2130)で現役生活にピリオドを打った。

俺自身もボクサーとしては大変高齢だが日本人初のWBU世界タイトル挑戦実現に向けて、奮闘していきたい。

俺は今から12年9ヶ月と三週間後の令和16・2034年9/25ボクサー現役引退表明

年男36歳の誕生日三ヶ月弱経過の2016年9/25アマチュア選手活動終了&プロ転向表明(60日後11/24同地区で四回戦2RKOデビュー)から丸18年、松坂世代54歳の誕生日から三か月弱経過。

俺という男は、 座右の銘:初志貫徹、首尾一貫、百折不撓、 性格:有言実行、「出来もしない事は口にしない&守れない約束は最初からしない」徹底。

なお松坂投手と高校3年間同じクラスだった生徒にミドル級全日本高校ボクシング王者の河井了さんがいる。河井さんは同窓の(自身と同じく中学時代から神奈川渥美ジムの前身カワイジム練習生、後の東日本ボクシング協会代表)大橋秀行がオーナー、松本好二がチーフトレーナーたるジム所属で99年8月、高校の6年先輩(大橋・松本と同じくヨネクラジムの看板)保住直孝さんをメインとするテレビ朝日「エキサイトボクシング」でデビュー。松坂がVTRで激励しKO勝利。同時期に松坂投手は前世界王者で返り咲き目指していた辰吉丈一郎さんとサイン色紙交換、6年後に西武の高知キャンプで同い年(前述のサイン交換時の辰吉さん同様に西日本協会加盟ジム所属でJBC・A級ボクサーライセンス発給されWBC世界バンタム級王座挑戦控える)長谷川穂積さんと親友となる。

平成の怪物18松坂大輔投手引退記念登板、第49回衆院選&最高裁判事国民審査

一昨年2019年オフに13年ぶりに高卒新人時代過ごした西武ライオンズ復帰し今季限りで現役引退表明の怪物18松坂大輔投手と同じ昭和55・1980年夏に出生の同じ日本人男子プロスポーツ選手たる事を心底誇りに存じる俺は、

七年前の2014年から東京都羽村市に住民票置いている。衆院東京25区や定数2都議会西多摩選挙区の有権者でもある。

松坂投手は昨日10/19現役引退記者会見、

抜粋して記載

ボストンレッドソックス時代で「2008年ぐらいですかね。チームがオークランドに遠征中で、登板間のブルペンの日だったんですけど。ロッカーからブルペンに向かう途中で足を滑らせてしまって。とっさに何かをつかんだのかな。ポールのようなものをつかんだんですけど、その時に右肩を傷めてしまった」と不運な出来事があったことを明かした。

 続けて「そのシーズンは大丈夫だったんですけど、そのオフからいつもの肩の状態じゃないと思いだした。そこからは、肩の状態を維持するのに必死でしたね。痛みが出ても投げられる投げ方を探し始めた。だからもう、その時には自分が求めるボールは投げられていなかった。それからはその時、その時の最善策を見つける、その作業をしていました」と、マウンドに立つため右肩の状態と向き合い続けた苦闘の日々を振り返った。

――一番感謝を伝えたい人は

 「妻や子どもたち、両親もそうですし、これまで僕の野球人生に関わっていただいた、アンチのファンも含めて感謝しています」

 ――今後、考えていることは

 「家族との過ごす時間を増やしながら、違う角度で野球を見ていきたい。野球以外にも興味があることがたくさんあるので、そういうことにもチャレンジしていきたい。野球界、スポーツ界に何か恩返しできる形をつくっていけたらと思っています」

――褒めてあげたい部分は

 「選手生活の後半はたたかれることの方が多かったですけど、それでも諦めずに。諦めの悪さを褒めてあげたい。もっと早く辞めてもいいタイミングはあったと思いますし。なかなか思ったようなパフォーマンスが出せない。自分自身、苦しかったですし、その分たくさんの方にも迷惑をかけてきましたけど。よく諦めずにここまでやってきたなと思います」

 「たたかれたり批判されたりすることに対して、それを力に変えてはね返してやろうと思ってやってきましたけど、もうやっぱり最後はそれに耐えられなかった。最後は心が折れたというか、エネルギーに変えられたものが、受け止めてはね返す力がなかった」

1998年のドラフト会議で志望球団を横浜ベイスターズ一本に固めていた松坂投手だが、西武ライオンズ&日本ハムファイターズとクジを引いた三球団の中で交渉権を引き当てたのは当時〝意中外〟西武ライオンズ78東尾修監督だった。「心残りは、やっぱりライオンズに入団した時に(当時監督だった)東尾さんに200勝ボールをいただいたので、自分自身が200勝をしてお返ししたかったなと思います」と振り返った。

「意中外だったら社会人」を決めていた松坂投手を最終的に翻意させた切り札として、東尾監督は自らの200勝ボールをかたくなな超高校級右腕に手渡し入団へとこぎつけた。

その時の「自分が200勝した時にお返しする」という約束は果たされることはなく、日米通算勝利数は170勝(108敗2セーブ3ホールド、奪三振2130)で現役生活にピリオドを打った。

更に本拠地西武ドームでの(前述のドラフトでも競合し1999年4/7東京ドームでの18歳の高卒新人・松坂投手が日本プロ野球レギュラーシーズン初登板初先発初勝利時点の対戦相手でもある)日本ハムファイターズ戦で引退試合として先発登板、復帰後初登板の機会を85辻発彦監督&74西口文也投手コーチに与えられた。(同じく高校三年で西武ライオンズにドラフト一位指名され同じくパリーグ最多勝三度獲得し同じく七年目24歳で開幕投手務めたシーズンにゴールデングラブ受賞の渡辺久信GMは松坂投手に対し来季のコーチングスタッフとしての入閣を要請も、松坂投手自身は固辞したようだが・・・)

俺自身バックネット裏で生観戦。

初回表、相手一番DH8近藤健介選手(横浜高校の13年後輩)の一人限定、五球投げ最速118㎞/h、与四球で降板。試合後、西武ドームのグラウンドを1周しながらファンに笑顔であいさつしていた松坂投手の目に飛び込んできたのは、最後まで偉大な先輩の姿を目に焼き付けようと日本ハムベンチで引き揚げずに拍手を送っていた横浜高4人衆と目を真っ赤にした相手の指揮官80栗山英樹監督。 照れ笑いを浮かべながら5人とガッチリ握手を交わすと場内の拍手が一段と大きくなった。

一つの時代が終わった。

しかし、日本・アジア・世界の野球界の至宝。投手とDH指名打者or代打との二刀流、俺は松坂投手こそが相応しい、と思っていた。類稀なバッティングセンスと勝負強さ兼ね備えた事は言うまでもない。横浜高校時代、ダントツでNo.1の豪腕エースと同時に、主砲として打棒爆発させハマスタ・神宮・甲子園沸かせた輝かしい実績。もう一度打席に立って打棒をふるう姿見たかった。

フィールディングに優れ、高卒新人時代からのポスティングシステムでMLB挑戦まで8シーズン中、資格を得ていた=規定投球回数到達の7シーズン全てでゴールデングラブを獲得した(02年のみ投球回・試合数の不足のため同賞の有資格者ではなかった)。MLB時代は2014年までの通算守備防御点-9を記録している。横浜高校時代の恩師・小倉清一郎野球部長との対談で高校時代に小倉部長がフィールディング、牽制、クイックなどを徹底的に仕込んでくれたからプロ入り後は投げるだけに専念すれば良かったと答えており、小倉部長に感謝している。

高卒二年目の00年8/7には神戸でのオリックス戦6-3とリードした九回表2死満塁の場面で東尾監督に代打起用され中嶋捕手のバット借りて敗戦処理61栗山聡投手からプロ初打席で適時打も。四年目の02年<83年日本S第7戦フルイニングマスクで東尾投手救援勝利アシスト以来不動の司令塔で前年オフ東尾監督及び77佐々木恭介ヘッド&73伊原春樹作戦両コーチ退任で新監督就任要請辞退し現役続行で総合コーチ兼任=事実上の助監督&次期監督>先発バッテリー組む27伊東勤捕手の期待に応え札幌ドームでのロッテとの開幕戦で9回表2死まで完封ペースも代打33橋本将に二点適時二塁打浴びるも10奪三振で完投勝利含め六連勝。レギュラーシーズン最高勝率貢献し初のポストシーズン=巨人の本拠地東京ドームでの日本S第一戦では先発九番ではなく七番起用(二回表に先頭六番23平尾博司三塁手が二塁打で出塁し得点圏で自身は相手先発・雑草魂19上原浩治投手に外野邪飛に討ち取られ24高橋由伸右翼手捕球)、後に自身も移籍するドラゴンズとの04年日本Sでは第2・6戦の二度に渡りナゴヤドームで15歳上34山本昌投手と先発同士で投げ合い九番打者として合計6の2・0打点・3三振。ポスティングシステムでMLB移籍直前の06年6/9甲子園での阪神との交流戦では二番手59ダーウィンクビアン投手からバックスクリーンに特大ホームラン(同試合で14奪三振で1失点完投勝利)。MLB移籍一年目&高卒九年目の07年は元来打撃が好きなことを公言しており、日本プロ野球高卒新人時代から八年間は気分転換もかねて打撃練習もトレーニングに取り入れていたが、インターリーグ時でしか打撃練習を許されなかった。6/10相手本拠地チェイスフィールドでアリゾナダイアモンドバックス51ランディジョンソン投手と先発同士投げ合い九番打者で2打数2三振(6回9奪三振で被安打4自責点2の敗戦)6/22相手本拠地ペトコパークでサンディエゴパドレス30グレッグマダックス投手と先発同士で投げ合い九番打者で2打席連続内野ゴロ(6回9奪三振で被安打5自責点1の勝利)同年のレギュラーシーズンは無安打。<守護神42マリアーノリベラ投手や北陸のゴジラDH55松井秀喜選手擁するNYヤンキースを凌駕し>アメリカンL東地区最高勝率・地区S制覇・リーグチャンピオンS制覇に大きく貢献し同年10/27相手本拠地クアーズフィールドでのワールドシリーズ(第三戦)生涯唯一の出場=先発登板、九番打者として満塁の三回表二死場面で相手先発37ジョシュフォッグ投手から二点適時打=ボストンレッドソックスのピッチャーがワールドシリーズで複数打点はDH制導入後は初めて(その試合で5回1/3投げ自責点2)現在に至るまで史上唯一の日本人先発勝利、奪三振5の一つが対戦相手<ナショナルL西地区2位でパドレスとのワンゲーム・プレーオフ制しワイルドカードでポストシーズン進出>コロラドロッキーズの一番打者としてフルイニング出場し初回裏安打で出塁<松坂投手と98年春夏甲子園投げ合ってU-18日本代表で共に戦った大親友PL上重聡投手の五年先輩であり高卒新人時代からチームメイト>7松井稼頭央二塁手。日本プロ野球復帰4年目で80森繁和監督率いるドラゴンズ移籍間もない18年5/20ナゴヤドームでの阪神戦で相手先発35才木浩人投手から3打数2安打0打点のマルチヒット達成(6回7奪三振で自責点1で先発勝利)それから4か月弱経過<オールスターゲーム・オールセントラル先発投手部門ファン投票選出や第一戦先発経て>9/13には再び甲子園で才木投手と先発同士で投げ合い三振含め3の0も5回4奪三振で同シーズン6勝目でカムバック賞受賞を確実に。(王貞治会長&81工藤公康監督率いるソフトバンクホークス時代の一軍登板は移籍2年目06年10/2宮城での星野仙一副会長・99梨田昌孝監督・92与田剛投手コーチ率いる楽天イーグルスとの最終戦で8回裏敗戦処理4番手で被安打3、与四死球は松井選手含む4、暴投1の5失点、自責点は2と炎上した一度のみだった)

実は自身の38歳の誕生日、丸20年前98年9/13の18歳の誕生日も第三回AAAアジア野球選手権大会決勝で中村順司監督指揮する日本代表のエースとして先発登板しDH張誌家擁するチャイニーズタイペイ代表相手に1失点完投勝利。当時俺は千代田区在住で四谷ゼミナール大検コース在籍し帝拳ジム練習生で名伯楽・桑田勇先生の不肖の弟子だったが、その日は日曜日で夜行バス乗って現地観戦。

ワールドシリーズ制覇の翌春のMLBレギュラーS開幕戦(アメリカンLだからDH採用)は東京ドーム開催でボストンレッドソックスの開幕投手に抜擢されオークランドアスレチックス相手に5回終了まで投げ自責点2奪三振6、勝利投手の権利を得たまま降板も直後に一時的に逆転され権利消滅、結果的に勝利に貢献し試合終了直後に救援勝利37岡島秀樹投手と共にお立ち台でインタビュー。

俺個人的に最も悔やまれる事は、高卒新人時代に東尾監督率いる西武ライオンズがレギュラーシーズン二位で三連覇=日本シリーズ出場逃し、横浜高校18年先輩(=燃える男77星野仙一監督率いるドラゴンズの代打の切り札)9愛甲猛選手との対決を大いに期待していたが、幻に。ナゴヤドームでのビジターゲームでも打席に入り韓国球界の至宝&竜の守護神20宣銅烈投手との対決見たかった!

諦めの悪さ、すなわち執念、素晴らしい!再び勇気やパワーをもらった!

俺自身もボクサーとしては大変高齢だが日本人初のWBU世界タイトルマッチ出場に向けて、奮闘していきたい。

なお松坂投手と高校3年間同じクラスだった生徒にミドル級全日本高校ボクシング王者の河井了さんがいる。河井さんは同窓の(自身と同じく中学時代から神奈川渥美ジムの前身カワイジム練習生、後の東日本ボクシング協会代表)大橋秀行がオーナー、松本好二がチーフトレーナーたるジム所属で99年8月、高校の6年先輩(大橋・松本と同じくヨネクラジムの看板)保住直孝さんをメインとするテレビ朝日「エキサイトボクシング」でデビュー。松坂がVTRで激励しKO勝利。同時期に松坂投手は前世界王者で返り咲き目指していた辰吉丈一郎さんとサイン色紙交換、6年後に西武の高知キャンプで同い年(前述のサイン交換時の辰吉さん同様に西日本協会加盟ジム所属でJBC・A級ボクサーライセンス発給されWBC世界バンタム級王座挑戦控える)長谷川穂積さんと親友となる。

羽村は昨年度(今年3/31までに)40代突入の我々松坂世代が小五の1991年11/1市政施行から30周年

11/1は我々松坂世代というか、九段高校入学早々中退し大検取得目指していた俺が堀越高校で聴講生だった時に机並べた同級生・岡田准一がジャニーズJr.未経験で加入した最年少メンバーたるV6&カミセンが、松坂世代が中三の1995年11/1デビューから26周年で解散。

一つの時代が終わろうとしている。

今春3/28投開票、市長選実施され自民党羽村総支部代表や市会議長を歴任した橋本弘山候補(=松坂世代の27歳上オレ流・落合博満初代GMより八日遅れて出生)が九歳上の現職破り20年ぶり新市長誕生。

落合世代の日本人男性、自民党公認候補が常勝の衆院小選挙区内の自治体、地元で生まれ育ち統一地方・後半の市議選に50歳前後で初出馬から4連続当選、しかも14年前後務めた現職市議の座をなげうって現職市長挑み(2017年時点での民進党〈⇒翌2018年5/7名称変更で国民民主党〉の党籍を2020年9/11解党迄有した民社協会幹部)地元市議経験者の支援有り勝利

これは、俺が数年後に住民票・羽村&本籍地・横浜市西区で殴り込み挑戦する閣僚経験豊富な将来の首相候補(松坂世代の一歳下の東北のバンビ21岩隈久志投手より二日遅れて出生、関東学院六浦高野球部員だった)小泉進次郎元自民党青年局長が絶大な人気誇り圧倒的な支持集める衆院神奈川11区内の自治体・横須賀の上地克明元市議と共通。

※当時の民進党〈⇒翌2018年5/7名称変更で国民民主党〉の党籍を2020年9/11解党迄有した民社協会幹部たる地元市議経験者とは

(神奈川民社協会横須賀支部代表)大村博信&(東京民社協会副会長)馳平耕三両氏

上地元市議は四年前63歳の2017年6/25日曜に進次郎元青年局長をはじめとする自民党横須賀市連・公明党県議&市議団・大村県議(当時現職)&無所属ながら日産労連組織内候補として前々年初出馬初当選の高橋英昭市議の全力投球、連合神奈川支援で市長選初出馬し現職破り勝利。同日当時36歳の俺はタイ国ランシット地区でプロ二戦目で4R引分

上地元市議は本年6/27市長選の投開票時点で67歳(来年1/29に68歳誕生日)で極左暴力集団・日本共産党推薦&社民党支援の女性新人候補に圧勝し再選

しかも、上地元市議は早大商学部卒業し長年に渡り親中派・護憲派・リベラルな<進次郎元青年局長の実父の純一郎元大蔵政務次官の中選挙区時代の神奈川2区の対立候補>田川誠一元自治相の秘書や系列県議候補。

純一郎元大蔵政務次官とは県立横須賀高校の12年後輩(同じ1月生、早生まれ)で干支は同じ、政敵・ライバルだった。思想・信条も、価値観も俺とは大きく異なる。

俺は同性婚大反対だが、横須賀市は一昨年春県内自治体で初めてパートナーシップ制度を創設。

落合世代79歳の橋本元市議誕生日14週間経過&上地元市議誕生日八週間経過の2033年3/25(金)

橋本&上地両元市議は2025&2029年市長再選と仮定し2033年3/25(金)は任期満了直前

橋本&上地両元市議とも、仮に2033年春79歳で市長在職ならば、それぞれの自治体で史上最高齢記録

横須賀の歴史上、最高齢、最長在職の市長は広島文理科大卒で高等文官試験行政課合格し内務官僚=自治官僚となった横山和夫元助役が1973年59歳誕生日三ヶ月前に初出馬初当選から5期20年、我々松坂世代が中一、進次郎元青年局長ら岩隈世代が小六の1993年7月任期満了で勇退。

羽村の歴史上、最高齢、最長在職の市長は並木心元市議会議長が2001年57歳誕生日数ヶ月前に市長選初出馬初当選から5期20年<四選の2013&五選の2017両年無投票再選>、我々松坂世代が40歳の今春で橋本候補に敗北し退任。

該当年度のみ、チーム・バカボン横浜西は、神奈川11区の衆院議員候補等の総務相届出資金管理団体=国会議員関係政治団体なります。

上地元市議の長男(現在は芸能界で活躍)横浜高校野球部で松坂投手の一年先輩<1997年夏の甲子園出場逃し秋田商・石川雅規投手と未対戦>上地雄輔捕手が自身のSNS更新し引退試合後に室内練習場で2人でキャッチボールをしたことを明かした。

上地元市議の次男は(松坂世代=進次郎元青年局長の関東学院六浦高野球部の一年先輩)上地亮輔さん

また1976年12月以来、GHQが国際法違反で押し付けたマッカーサー憲法下においては歴史上二度目の任期満了伴う衆院選。任期満了後(今期は明日10/21のハズだった)の投開票は史上唯一。解散10/14から公示10/19の五日間は史上最短、超短期決戦。

仮に今秋自民党だけで過半数どころか絶対安定多数261議席確保したならば、当初大方の予想で投開票日11/7を、新内閣発足のご祝儀相場で高支持率のうちに解散→公示→投開票10/31につなげた事が大きいだろう。

期日前投票は、小泉政権時代の公選法改正で、

片山虎之助元自治相が初代総務相退任の翌々月&麻生太郎総務相留任の数日後の2003年11/30(日)から実施。

その代わり、大半の主権者たる日本国民は「選挙人名簿登録地での不在者投票」は不可能に。

期日前投票or不在者投票は告示や公示の翌日から可能(期日前投票導入以前は不在者投票も告示や公示の当日から可能でしたが現在は不可能に)本日、羽村市役所別庁舎で期日前投票しようと思う。

比例東京ブロックは当然、俺自身も党員たる『維新』、松坂世代の俺が成人式・2001年の半年後の参院選で後に養父となる大場伊三郎が党本部臨時職員で俺自身もボランティアスタッフだった『保守党』と書いて以降の衆参国政選・比例区は03・04・05・07・09・10年は当時の俺も党友たる『自民党』。12・13年『維新』、14年『次世代の党』、16年『日本のこころ』、17年『希望の党』、19年以降は『維新』。

小選挙区・25区は俺自身が住民票・羽村市に置いた14年・17年同様に白票。

何故、今秋の衆院選・東京25区で他事記載=無効票か(それでも投票率には含まれる)

①容共左派&売国勢力・立憲新人『島田幸成』元都議、 日本社会党の新人候補として1963年羽村町議選トップ当選の島田久の倅として生まれ育ち、ましてや危険思想・科学的社会主義に基づいて皇室打倒&私有財産否定を企む極左暴力集団・日本共産党が不戦敗で後方支援している状況で、極右・超タカ派で反共や愛国を掲げる俺が投票は絶対にあり得ない。

それどころか立憲民主党の重要な支持母体・連合東京からも推薦・支持・支援を受けていない。 (千葉6区では日本の国会議員として絶対に許されない言語道断の拉致被害者生存否定発言で物議を醸し厳しい批判を浴びる生方幸夫元環境副大臣は容共左派&売国勢力の立憲の公認を得られなかったが、離党しなくても無所属前職として出馬。輪をかけて呆れさせる出来事。千葉県連代表退任&無所属候補として出馬で不利な状況に身を置くだけで責任を取った事になるのか? 大変図太い神経。無論、連合千葉からも推薦・支持・支援を受けていない。生方幸男元環境副大臣の問題発言→公認取消で急遽出馬表明の極左暴力集団・日本共産党新人とも争う 奇しくも投開票10/31は生方幸夫元環境副大臣自身の74歳の誕生日、1996年さきがけ離党→旧民主党結党参加で初出馬初当選から25年、四半世紀。国会議員候補者としての活動に終止符を打つ、ケジメの瞬間、一区切りと考えているのだろうか? 東京12区では国民民主党は勿論、立憲も公認候補不在で極左暴力集団・日本共産党元職が立憲の支援受けて出馬、与党・公明党前職&自民党推薦『岡本三成』元外相政務官が連合東京支援候補に

愛知11区で前回民進党離党し希望の党前職として圧勝し民進党が名称変更・国民民主党再合流し解党で無所属を選択<立憲と統一会派>民社協会幹部・古本伸一郎元財務相政務官は56歳の若さでスキャンダル皆無&健康状態良好のハズだが今秋不出馬、自公連立与党に接近する全トヨタ労連の組織内の後継候補も連合愛知の支援候補も皆無、<古本より17歳上で12年新人で以降は前職で前職古本に三連敗>豊田市議会議長経験者の自民党前職&公明党推薦『八木哲也』と日本共産党新人と独自の戦いの無所属新人

俺にとっては喜ばしい出来事や傾向、国民民主党は民社党の四半世紀ぶり復活版として、1992年PKO国会的な自公民路線を期待したい)

②自民党前職・公明党推薦の麻生派『井上信治』元環境副大臣にも大いに不満。

学習院初等科~開成中高~東大法学部~建設官僚~国交省退職して2003年34歳で初出馬以来、間違いなく今秋も圧勝で7連続当選果たすであろう。前回・前々回同様に消極的支持を少なからず検討したが、やはり俺は止めておく。 最大の理由は、自公両党が衆院選惨敗し野党転落直後の09年総裁選で谷垣禎一元財務相含む三候補中、最も保守色強く右寄りな西村康稔前外相政務官不支持で脱原発の持論というか愚論を公言する(更に日本の国防行政のトップ防衛相在職中も靖国参拝控え、安全保障最高司令官・日本国首相の安全保障の根幹・戦没者追悼=靖国参拝を否定・批判し女系天皇容認する輩)河野太郎推薦人。

自民党が政権奪還直前の12年総裁選でも自身の属す派閥の領袖・麻生太郎元首相が安倍晋三元首相の返り咲きに尽力しているにもかかわらず石原伸晃(=一時期は党内最左派・加藤紘一と行動共にし、12年総裁選出馬前後して自民党幹事長でありながら河野談話を「広義においてはそういうこと(強制連行)もあったんではないかとうかがえる文面になっている。そこに知恵があった」と評価する発言&中共政府による尖閣諸島侵攻の可能性に関して「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」と断言し国家主権に関わる領土問題について認識の甘さを露呈し呆れて開いた口が塞がらない輩)推薦人

五候補中、最も保守色強く右寄りな安倍晋三元首相を(東京裁判史観・石破茂元農水相との)決選投票では支持も返り咲きに必ずしも尽力した訳ではない。

それどころか、昨秋のポスト安倍の総裁選でも河野太郎防衛相(当時)擁立に動き(結果的に河野太郎防衛相不出馬で菅義偉官房長官支援し菅義偉内閣発足で初入閣)

今秋の総裁選では、この期に及んで岸田文雄元外相含む四候補中、最も保守色強く右寄りな高市早苗元総務相不支持、河野太郎ワクチン担当相陣営に加わった。

呆れて空いた口が塞がらない。

河野太郎の本質、女系天皇賛成や日本国首相の靖国参拝反対や脱原発の愚論を主張し名実と共に「内閣のスポークスマンして性犯罪国家・日本でっち上げ~媚中・北朝鮮に多大なコメ支援・売国外相、護憲『江(沢民)の傭兵』(=河野洋平)の長男」=正に「血は争えない」&「蛙の子は蛙」

実弟の河野二郎さんが社長を務める製造業で太陽光パネルも販売する「日本端子」(神奈川県平塚市)が中国に複数の関連企業を保有していることが、この男の対中政策に影響与えている。いくら、この男の口から否定しようが「本音と建前」 その程度の事も理解していないなら、政治的見識疑う。

それは井上信治元環境副大臣のみならず09年及び今秋の総裁選で河野太郎支持の菅義偉前首相や(松坂世代より14歳上FW11三浦知良選手代表する学年、衆院議員菅義偉・公設秘書→衆院神奈川2区内の定数1西区選出で07年40歳で初当選、数年後に俺が挑戦)加藤元弥県議

進次郎元青年局長、今秋の総裁選一丸となって河野太郎支持した自民党横須賀&三浦両市連にも言える事だが。

ましてや石原伸晃の仮にも現職の自民党幹事長で既に総裁候補でありながら上記に加え、東電福島第一原発をオウム真理教の基地たとえて「福島原発第一サティアン」、胃ろう措置を「人間に寄生しているエイリアン」。これらの石原伸晃による余りにも軽率な発言・妄言を、「存じませんでした」や「直接耳にしていないからコメント出来ない」とは言わせない。

本当に石原伸晃内閣樹立目指す強固な信念有するなら08年総裁選時点で属する派閥の領袖・麻生太郎自民党幹事長<当時>に反旗を翻してでも石原伸晃陣営に加わるべきだ!明らかに整合性や一貫性の欠落=極めて無責任!

また、最高裁判事国民審査 夫婦別姓を認めず、婚姻届を受理しないのは憲法に違反すると訴えた3件の家事審判の決定で、最高裁大法廷は6/23、民法と戸籍法の夫婦同姓規定について「合憲」との憲法判断を示した。

15人の判事の内、11人の多数意見で、「違憲」とした四人の判事の宮崎裕子、三浦守、宇賀克也、草野耕一のうち宮崎裕子除く三人、 更に上記を「合憲」とした(司法試験合格者&司法修習修了者・法学部教授or助教授経験者・副検事経験者、いずれにも該当しない)長嶺安夫元外務省国際法局長に罷免✖。 上記5人とも最高裁判事就任後初の衆院選。

幸か不幸か宮崎裕子は1951年7/9生だから、(日本国法令では誕生日前日に年齢加算)7/8判事定年70歳。2018年1/9に最高裁判事に就任。最高裁判事として旧姓の宮崎姓を使うと表明した。旧姓を名乗る最高裁判事は初めて(最高裁では17年9月から判決や令状など裁判関係の文書で判事や職員の旧姓使用を認める運用を始めていた)、更に就任から定年=自身の70歳誕生日前日の直前まで衆院解散が無かった事で史上初めての国民審査を経ずに定年まで務めて退官する最高裁判事となった。

司法試験合格者で①司法修習修了者②通算60ヶ月以上に渡り法学博士課程設置の大学院有す大学の法学部法学科教授or助教授経験した者③公務員や民間人として立法作業や契約書等の作成に従事した期間が通算84か月以上経過した者

④司法試験合格しないで副検事3年以上&特任検事5年以上で研修終了

①・②・③・④いずれかに伴い弁護士資格取得した者以外が最高裁判事を拝命すべきではない、と考えている。(04年3/31以前は法学博士課程設置の大学院有す大学の法学部法学科教授or助教授経験した者は司法試験合格しなくても弁護士資格取得可能だった)

これまで俺が最高裁判事国民審査で罷免✖を付けた事は 婚外子相続差別訴訟で違憲の意見述べた人物、03年泉徳治・島田仁郎・滝井繁男・深沢武久、05年才口千晴、09年涌井紀夫・近藤崇晴・田原睦夫・那須弘平

同合憲判断の03年横尾和子元社保庁長官、同判断に携わっていない05年津野修元福岡財務支局長09年櫻井龍子元労働省女性局長14年山本庸幸元通産省生活産業局繊維製品課長、前回は林景一元外務省国際法局長(津野&山本は内閣法制局長官経験者)

※最高裁判決を受けて、国会で遺産相続の取り分について婚外子(非嫡出子)と婚内子(嫡出子)を同等とする民法改正案が13年12/5に成立し、同月11日に施行された。

2015年12月の同様の夫婦別姓をめぐる最高裁判決で「違憲」の判断をした5人の判事 前述の櫻井、山浦善樹、岡部喜代子、鬼丸かおる、木内道祥のうち 幸か不幸か櫻井&山浦は前回国民審査の時点で既に定年70歳誕生日迎え退官していた(09年櫻井に罷免✖は正解だった。弁護士だった山浦に12年に俺自身も罷免✖しなかった事は残念)。

幸か不幸か岡部は2010年最高裁判事就任で12年国民審査で信任、鬼丸&木内は13年就任で14年国民審査で信任(俺自身も罷免✖を付けなかった事は残念) ※最高裁判事は自身の就任後初の衆院選と、自身の就任して十年経過して初の衆院選の際に国民審査を受けるとGHQが国際法違反で押し付けたマッカーサー憲法に書かれている。 家族の絆崩壊させ、国家解体に導く売国政策。

松坂世代41歳の俺は被選挙権得て16年半、今秋の衆院選含め立候補経験皆無。 選挙権を行使しなかった事も皆無。 仮に西区選出県議として実績作ったならば、同じ神奈川県内及び横浜ナンバーエリアで横須賀・三浦国替え&国会議員候補者転身=前述の住民票羽村市&本籍地横浜市西区のままで、衆院神奈川11区出馬し閣僚経験豊富な将来の首相候補・進次郎元青年局長に挑戦❗

進次郎元青年局長は昨秋の菅義偉内閣発足で二度目の入閣=環境相留任し12/4記者会見で「(選択的夫婦別姓に関して)反対する理由は全く無い」と発言。 現職閣僚だった本年3月に自民党有志が結成した(岸田文雄首相も首相就任以前に呼びかけ人)「選択的夫婦別氏制度を早期に実現する議員連盟」に参加し、同連盟の顧問に就任

一昨年9月の初入閣時には「(原発に関して)どうしたら無くせるか考えるべきだ」 井上信治元環境副大臣同様に最大野党の党首選出の09年総裁選で河野太郎支持~ポスト安倍の昨秋の総裁選でも河野太郎防衛相(当時)出馬なら支援する意向示した(結果的に河野太郎防衛相不出馬で菅義偉官房長官支援)。無論ポスト菅義偉の今秋の総裁選でも、この期に及んで、岸田文雄元外相含む四候補中、最も保守色強く右寄りな高市早苗元総務相不支持、河野太郎ワクチン担当相陣営に加わった。

政権奪還直前の最大野党の党首選出の自民党の12年総裁選で一回目の投票も決選投票も東京裁判史観の石破茂元農水相支持(五名の全候補中、最も保守色強く右寄り・タカ派の安倍晋三元首相不支持)~2018年も安倍首相(当時)が総裁連続三選・通算四選した際も石破支持。 井上信治元環境副大臣と違い日本会議&神政連両国会議員懇談会や創生日本には非加入。また拉致問題解決に尽力する政治家の証=ブルーリボンバッジ着けない時が大半で拉致問題解決に熱心に取り組んでいる訳ではない 進次郎元青年局長は決して右翼的なタカ派の政治家・国会議員ではない!

今秋の衆院選に立候補した新人は549人で、前回より81人減った。小選挙区比例代表並立制が導入された1996年以降、最も少なかった。立憲民主党や共産党などの野党が210超の小選挙区で候補を一本化した影響とみられる。全候補者に占める割合は52.2%で、前回より1.2ポイント低下した。

俺の本籍地・西区で選出されてた菅義偉元市議が総裁再選断念⇒岸田文雄新首相誕生

先月、俺の法大法学部の大先輩であり俺の本籍地・個人事業者事業所=納税地たる神奈川県横浜市西区を(我々松坂世代が小学校入学の)1987年4月統一地方・前半で政令指定都市会新人候補時代から地盤とする「令和おじさん」安倍内閣のスポークスマン・官房長官として支え続けた三か月後・年末に73歳の誕生日迎える菅義偉首相が先月の任期満了に伴う最大与党党首選・自民党総裁選不出馬を表明、事実上の辞意表明。

当初は総裁再選に意欲を見せていたが、支持率低下・不人気に悩みお膝元の(現職・林文子が任期満了伴い、再選絶望的な中で四選目指し出馬)横浜市長選で、自身が中選挙区時代の神奈川一区選出衆院議員だった小此木彦三郎元通産相の秘書だった頃から家族ぐるみで親交深い菅義偉内閣の現職閣僚『小此木八郎』前国家公安委員長が現職国会議員や現職閣僚の座を投げうって出馬し次点に終った。

これによって

与党・自公両党内で「菅義偉首相の下では次期衆院選戦えない」というムードが高まり、決断させたのだろう。実際に自民党神奈川県連幹事長の土井隆典県議(川崎市多摩区選出)は9/2地元選出の菅義偉首相が出馬する総裁選対応に関し「県連として特に現職候補『菅義偉』を頼むという運動をするつもりは一切ない」と記者団に述べていた。

八郎前国家公安委員長と93年衆院初当選同期の現在は参院神奈川選出の松沢成文前神奈川県知事もIR誘致禁止条例掲げて出馬表明

松沢前知事は麻生区選出県議2期経て93年35歳で現職閣僚=郵政相在任中の小泉純一郎元大蔵政務次官が絶大な人気誇り圧倒的な支持集める旧神奈川二区で(松坂世代の俺が中一で賛助会員となる)結成間もない新生党新人として国政選初出馬初当選~翌94年12月俺の養父となる大場伊三郎が職員となる新進党結党大会や新進党神奈川県連設立準備総会に参加。03年から3期12年神奈川県知事。ポスト慎太郎の都知事選では供託金没収の惨敗も13年みんなの党公認で参院議員初当選→次世代の党→希望の党→維新、今回の出馬に伴い離党し無所属。

俺自身は住民票は前述の様に羽村だが、横浜市内に住民票置く18歳以上の主権者たる日本国民の友人・知人には、市長選立候補予定者・『小此木八郎』か『松沢成文』への支援呼び掛けている。両候補は背水の陣、退路断って大勝負に出た。落選ならば今後は政治家として活躍する道を選ばない、と俺は予想する。(区市町村長選と知事選と衆院小選挙区選は、たとえ一票差であっても次点ならば落選、繰り上げ当選は無い。ソコが定数1参院地方区や俺が将来出馬するであろう定数1県議会横浜市西区選挙区との違い)

国民民主党神奈川県連も神奈川民社協会も推薦・支持・支援する候補皆無だが、有力な支持母体・連合神奈川は当選した山中光春候補を(極左暴力集団・日本共産党、売国勢力&容共左派の立憲と共に)全面的支援。

それどころか、驚き隠せない大変残念なニュース。

市長選への立候補を表明した元大学教授の山中竹春氏(48)=立憲推薦=の支援団体などが集まる合同選対会議の初会合が7/17開かれた。カジノ誘致に反対する横浜港ハーバーリゾート協会の藤木幸夫会長が名誉議長として出席。山中氏を全面支援する考えを表明。

「ハマのドン」と呼ばれ横浜の政財界に影響力を持つ藤木会長。自民党県連の前会長の小此木八郎衆院議員(56)が、市が進めるカジノを含むIRの誘致とりやめを掲げて立候補表明したため、八郎衆院議員とつながりが深い藤木会長が山中氏支援に動くか注目されていた。

藤木会長は会合で、「山中さん(の支援)を頑張るつもりだ。この人に任そうと思う」とあいさつした。藤木会長はこの日事務所開きをした政治団体「横浜をコロナとカジノから守る会」の代表にも就任した。

会議に先立ち、山中氏らはJR桜木町駅前で演説会を開いた。山中氏は「カジノ誘致に断固反対、即時撤回」と改めてIR誘致に反対の姿勢を示し、「横浜市民の手に住民自治を取り戻したい」と訴えた。

藤木家と小此木家そして、(実はIR推進派)菅義偉首相自身も彦三郎元通産相の秘書官だった時期から、家族ぐるみで公私に渡り親密な関係である事は周知の事実であるハズだが。八郎候補もIR誘致とりやめ表明していたのに・・・。

 八郎候補は56歳の若さで政界引退表明。かろうじて供託金没収免れた松沢候補は今後の政治活動に関して態度表明していない。

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
山中竹春 48 無所属 506,392票 33.59% 立憲民主党推薦
小此木八郎 56 無所属 325,947票 21.62%
林文子 75 無所属 196,926票 13.06%
田中康夫 65 無所属 194,713票 12.92%
松沢成文 63 無所属 162,206票 10.76%
福田峰之 57 無所属 62,455票 4.14%
太田正孝 75 無所属 39,802票 2.64%
坪倉良和 70 無所属 19,113票 1.27%

総裁選は岸田文雄元外相、河野太郎ワクチン担当相、高市早苗元総務相、野田聖子元郵政相の四候補で争われた。

投票日の数日前から一回目の投票で河野太郎ワクチン担当相の最多得票獲得→決選投票に発展が確実視される中でも決選投票臨むにあたり、岸田&高市両陣営で「二・三位連合」が事前に合意に達し、結果的に一回目で一票差で最多得票の岸田文雄元外相が、決選投票でも河野太郎ワクチン担当相に勝利。 岸田文雄元外相は1957年生の64歳。開成高校~早大法学部卒の銀行員経て実父・岸田文武元文部政務次官の逝去伴い地盤継承し93年中選挙区時代最後の衆院選に初出馬初当選し連続9期、8連続小選挙区勝利。総裁選出馬は今秋が二度目。所詮は、護憲で知られる宮澤喜一・加藤紘一・古賀誠が歴代領袖の吉田ドクトリン=軽武装・経済重視路線で中共政府に媚びるハト派の派閥・宏池会で育った政治家。00年11月の加藤紘一会長がクーデター起こした際は血判状をしたためてまで賛同、しかしクーデターがキッカケで宏池会分裂の際は加藤派(現在の谷垣G)を離れ派内で堀内光雄・丹羽雄哉&古賀誠が歴代領袖のグループ=現在の岸田派。

(第二次森内閣時代にクーデター画策とは当時・官房副長官安倍晋三に弓を弾いて敵対関係だった事になる、当選回数の一度少ない菅義偉も同様の行動、小此木八郎衆院議員<当時>は第二次森内閣不信任案反対票)

必ずしも強固な信念有する政治家ではない。 総裁選前後の9/13東京都内の日本外国特派員協会で記者会見し、自身が首相に就任した場合の靖国神社参拝について「国のため尊い命をささげた方々に尊崇の念をしっかり示していくことは政治家にとって大切な姿勢だ。適切な示し方を考えたい」と述べた。

先の大戦について、岸田文雄元外相は日本の将来世代に謝罪の宿命を負わせず、積極的平和主義を目指すとして2015年に安倍晋三内閣が閣議決定した戦後70年談話を踏まえ「国際社会に日本の思いをしっかり訴えなければならない」とし、靖国参拝について「崇敬の示し方はそれぞれの政治家、人間が考えていくこと」とした。

ようするに、参拝する・しないを明確にせずハグらかし。(参拝する意思など持ち合わせている訳も無いが、笑) 河野談話・村山談話も継承。歴代首相と何ら変わり映えしない。自民党が政権奪還直前に「自民党が右傾化していると言われるが、保守穏健派があると示すためにも、仲間の応援に飛び回りたい」と党内の穏健派をアピールした事もあった。2015年に派閥研修会で「宏池会は憲法に愛着を持っている。当面、憲法9条自体は改正することを考えない。これが私たちの立場ではないかと思っている。」と主張し護憲派の一面をさらけだし、更に政調会長在任中の2017年にはTV出演の際に自身と当時の安倍晋三首相を比較し「政治家としての哲学、信念を簡単に言えば首相が保守。あえて言えばタカ派なんでしょう。私はハト派・リベラル」と述べている。

 岸田文雄首相は08年&12年の二度に渡り総裁選で<自身と同い年で00年加藤の乱で共に造反>石原伸晃(=一時期は党内最左派・加藤紘一と行動共にし、12年総裁選出馬前後して自民党幹事長でありながら河野談話を「広義においてはそういうこと(強制連行)もあったんではないかとうかがえる文面になっている。そこに知恵があった」と評価する発言&中共政府による尖閣諸島侵攻の可能性に関して「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」と断言し国家主権に関わる領土問題について認識の甘さを露呈し呆れて開いた口が塞がらない輩)推薦人。ましてや石原伸晃の仮にも現職の自民党幹事長で既に総裁候補でありながら上記に加え、東電福島第一原発をオウム真理教の基地たとえて「福島原発第一サティアン」、胃ろう措置を「人間に寄生しているエイリアン」。これらの石原伸晃による余りにも軽率な発言・妄言を、「存じませんでした」や「直接耳にしていないからコメント出来ない」とは言わせない。

日本国民の俺は七年前の2014年から羽村市に住民票置き、衆院東京25区有権者。

25区選出衆院議員であり総裁選時点で現職閣僚だった麻生派・井上信治元環境副大臣にも大いに不満。

前回や前々回の衆院選で消極的支持を少なからず検討したが差し控え他事記載=無効票、今秋の次期衆院選も絶対支持しない。学習院初等科~開成中高~東大法学部~建設官僚~国交省退職して2013年34歳で初出馬以来、今秋も間違いなく圧勝で7連続当選果たすだろうが

自公両党が衆院選惨敗し野党転落直後09年総裁選で脱原発の持論というか愚論を公言する(更に日本の国防行政のトップ防衛相在職中も靖国参拝控え、安全保障最高司令官・日本国首相の安全保障の根幹・戦没者追悼=靖国参拝を否定・批判し女系天皇容認する輩)河野太郎推薦人。谷垣禎一元財務相含む三候補中、最も保守色強く右寄りな西村康稔前外相政務官不支持。自民党が政権奪還直前の12年総裁選でも自身の属す派閥のボス麻生太郎元首相が安倍晋三元首相の返り咲きに尽力しているにもかかわらず石原伸晃推薦人。五候補中、最も保守色強く右寄りな安倍晋三元首相を(東京裁判史観・石破茂元農水相との)決選投票では支持も返り咲きに必ずしも尽力した訳ではない。

それどころか、昨秋のポスト安倍の総裁選でも河野太郎防衛相<当時>擁立に動き(結果的に河野太郎防衛相不出馬で菅義偉官房長官支援し菅義偉内閣発足で初入閣)今秋も、この期に及んで、四候補中、最も保守色強く右寄りな高市早苗元総務相不支持。河野太郎ワクチン担当相陣営に加わった。

呆れて空いた口が塞がらない。

河野太郎の本質、女系天皇賛成や日本国首相の靖国参拝反対や脱原発の愚論を主張し名実と共に「内閣のスポークスマンして性犯罪国家・日本でっち上げ~媚中・売国外相『江(沢民)の傭兵』(=河野洋平)の長男」=正に「血は争えない」&「蛙の子は蛙」

実弟の河野二郎さんが社長を務める製造業で太陽光パネルも販売する「日本端子」(神奈川県平塚市)が中国に複数の関連企業を保有していることが、この男の対中政策に影響与えている。いくら、この男の口から否定しようが「本音と建前」

その程度の事も理解していないなら、政治的見識疑う。それは今秋の総裁選一丸となって河野太郎支持した自民党横須賀&三浦両市連、09年及び今秋の総裁選で河野太郎支持の菅義偉前首相や(松坂世代より14歳上FW11三浦知良選手代表する学年、衆院議員菅義偉・公設秘書→衆院神奈川2区内の定数1西区選出で2007年40歳で初当選、数年後に俺が挑戦)加藤元弥県議や

閣僚経験豊富な将来の首相候補の(松坂世代の一歳下の東北のバンビ21岩隈久志投手より二日遅れて出生、関東学院六浦高野球部員だった)小泉進次郎元自民党青年局長にも言える事だが。

ましてや石原伸晃の仮にも現職の自民党幹事長で既に総裁候補でありながら上記に加え、東電福島第一原発をオウム真理教の基地たとえて「福島原発第一サティアン」、胃ろう措置を「人間に寄生しているエイリアン」。これらの石原伸晃による余りにも軽率な発言・妄言を、「存じませんでした」や「直接耳にしていないからコメント出来ない」とは言わせない。本当に石原伸晃内閣樹立目指す強固な信念有するなら08年総裁選時点で属する派閥のボス麻生太郎自民党幹事長<当時>に反旗を翻してでも石原伸晃陣営に加わるべきだ!明らかに整合性や一貫性の欠落=極めて無責任!

また1976年12月以来、GHQが国際法違反で押し付けたマッカーサー憲法下においては歴史上二度目の任期満了伴う衆院選。任期満了後(今期は10/21のハズだった)の投開票は史上唯一。解散10/14から公示10/19の五日間は史上最短、超短期決戦。

仮に今秋自民党だけで過半数どころか絶対安定多数261議席確保したならば、当初大方の予想で投開票日11/7を、新内閣発足のご祝儀相場で高支持率のうちに解散→公示→投開票10/31につなげた事が大きいだろう。

俺自身はボクサーとして目標達成した上で前述の統一地方・後半で県議選出馬!

仮に西区選出県議として実績作ったならば同じ神奈川県内及び横浜ナンバーエリアで横須賀・三浦国替え&国会議員候補者転身=衆院神奈川11区に殴り込み、進次郎元青年局長に挑戦したいと、幼い頃から決意していた。

俺自身は住民票羽村市&本籍地横浜市西区のままで。

反共・愛国・現実路線・拉致被害者奪還・国防強化&原発維持の必要性・外国人参政権&夫婦別姓の危険性を

主権者たる日本国民の皆様に熱く訴えます。

進次郎元青年局長は昨秋の菅義偉内閣発足で二度目の入閣=環境相留任し12/4記者会見で「(選択的夫婦別姓に関して)反対する理由は全く無い」と発言。

現職閣僚だった本年3月に自民党有志が結成した(岸田文雄首相も首相就任以前に呼びかけ人)「選択的夫婦別氏制度を早期に実現する議員連盟」に参加し、同連盟の顧問に就任

2019年9月の初入閣時には「(原発に関して)どうしたら無くせるか考えるべきだ」

初出馬初当選直後の最大野党の党首選出の09年自民党総裁選で3名の候補中最も保守色強いタカ派・右寄りな西村康稔前外相政務官ではなく、前述の河野太郎支持~ポスト安倍の昨年の総裁選でも河野太郎防衛相(当時)出馬なら支援する意向示した(結果的に河野太郎防衛相不出馬で菅義偉官房長官支援)。今秋も、この期に及んで、四候補中、最も保守色強く右寄りな高市早苗元総務相不支持で河野太郎ワクチン担当相全面的に支援

政権奪還直前の最大野党の党首選出12年自民党総裁選で一回目の投票も決選投票も東京裁判史観の石破茂元農水相支持(五名の全候補中、最も保守色強く右寄り・タカ派の安倍晋三元首相不支持)~18年も安倍首相(当時)が総裁連続三選・通算四選した際も石破支持。

前出の井上信治元環境副大臣と違い日本会議&神政連両国会議員懇談会や創生日本には非加入。また拉致問題解決に尽力する政治家の証=ブルーリボンバッジ着けない時が大半で拉致問題解決に熱心に取り組んでいる訳ではない

進次郎元青年局長は決して右翼的なタカ派の政治家・国会議員ではない!

北海道小樽市で出生し中三15歳まで育った松坂世代の俺は、戸籍上の実父が極左の横路孝弘弁護士と同じ札幌弁護士会属し

俺自身が石原慎太郎元運輸相の小樽藤幼稚園&稲穂小学校の後輩であり

幼い頃から横路弁護士反面教師に祖国愛し民族の誇り重んじ御皇室の弥栄祈り臣民たる日本国民のあるべき姿求めた。

そして、慎太郎元運輸相以上にタカ派の極右政治家目指してきた。

S・フェザー級ボクサーや個人投資家であると同時に、ロナルドレーガン&黛敏郎両氏の信奉者たる極右政治家です!

従前から軽蔑していた変節漢で節操の無い政治家の名古屋市長・河村たかしの暴挙・愚行、(河村と同じ98年小沢自由党出身)変節漢・荒川寛、(93年河村を推薦)さきがけ出身の変節漢・綾大介&西岡真一郎

東京2020オリンピック

とうとう先月7/23、東京2020オリンピックが一年延期の上で開幕

 205の国が参加したが、反日テロ国家・北朝鮮は不参加。 無観客で開催の開会式では、一昨年2019年5/1に日付代わり126代今上天皇に御即位(新元号「令和」時代到来)された大会名誉総裁・徳仁陛下が開会宣言。オリンピック憲章55条3項において、開催国の国家元首が開会宣言を行う旨が定められている。 このコロナが世界的に新型コロナウィルスが蔓延し、小池百合子知事が二期目の首都東京においても感染者が連日1000人を超える状況で、今このタイミングで開催すべきであったか、大いに疑問だが、我が国における「マッカーサー憲法で第一条『天皇は日本国の象徴』だから国家元首ではない」などと妄言・馬鹿げた主張・不敬発言する輩に「論より証拠」を突き付ける事に。

男子レスリング・フリースタイル57㎏級日本代表選手は高橋侑希(綜合警備保障)!

この男は、我々の学年の代表の平成の怪物16松坂大輔投手&98年全日本高校ミドル級王者・河井了君の横浜高校13年後輩8近藤健介捕手&松本亮、東海大相模高出身の男子柔道60㎏級金メダルの高藤直寿、そして新磯高校出身の井上尚弥と同じ来年・令和四年度(2022年4/1)スタート時点で28歳

高橋侑希は三重県桑名市出身で桑名クラブに所属し小学校5、6年の時、全国少年少女レスリング選手権大会を連覇し、正和中学校進学後も全国中学生レスリング選手権大会優勝。

三重県立いなべ総合学園高校に進学後も、インターハイにて55kg級で優勝し、史上5人目の1年生王者となり、2年となってからインターハイ55kg級を制する。2010年にはシンガポールユースオリンピックに54kg級で出場し金メダル獲得。3年時に史上3人目のインターハイ3連覇を達成。山梨学院大学時代は数々の国際大会で日本代表選手として活躍。綜合警備保障入社し2年目2017年世界選手権優勝。

今大会では8/3初戦突破し二回戦でヌリスラム・サナエフ(カザフスタン)に僅差で敗退~8/4(前日自身を僅差で破った)サナエフが準決勝でフォール負けで敗者復活戦出場の可能性消滅=二回戦敗退が確定

 高橋侑希よ、お疲れ様!御苦労さん!俺と国際式ボクシングで対戦しろや!

俺と同じ松坂世代(俺より三日早く出生)の2008年北京オリンピック・レスリング男子フリースタイル55㎏級準優勝の松永共広は綜合警備保障で高橋侑希の先輩にあたる訳だが、

松永共広でも構わんよ!あっ、13年先輩で13年前にオリンピック日本代表選手で出場か(苦笑)現在は神大で後進の指導に当たる。

写真は三年前2018柔道世界選手権で高藤直寿が60kg級優勝時の物。同階級で1996アトランタ・2000シドニー・2004アテネ三大会連続金メダル及び97年世界選手権制覇の野村忠宏が激励や祝福。

アトランタでフェザー級銅メダル~鳴り物入りでプロ転向し50戦全勝でメジャー世界タイトル五階級制覇のフロイドメイウェザージュニアですら

公式戦でのコーナー・マグレガー、EXでの那須川天心&ローガン・ポールといった国際式ボクシングのプロ公式戦経験皆無な面々と拳交えるのだから、

高橋侑希&松永共広、高藤直寿&野村忠宏が俺と戦えない理由は無いハズだ!

レスリングや柔道で世界選手権制覇しようがオリンピック日本代表選手なろうが所詮「井の中の蛙」

リング上で俺の拳で身をもって痛感させてあげたい!

RIZINの榊原信行代表、上記のマッチメイク、御依頼したく存じます!

大変お手数なりますが、お願い出来ませんでしょうか?

それなりに話題性は有ると思います!

日本レスリング協会の福田富昭会長ならびに全柔連の山下泰裕会長、貴団体の選手or指導者登録継続しながらプロ格闘技興行での国際式ボクシング公式戦出場

特別許可、お願い出来ませんでしょうか?

当ブログ開設二周年、来月の横浜市長選

当ブログも開設から丸二年経過。

現役のS・フェザー級ボクサー=(今シーズン限りで引退の意向を報じられた平成の怪物16松坂大輔大輔投手と同い年で同じ日本人男性たる)プロスポーツ選手であり、またロナルドレーガン&黛敏郎両氏の信奉者たる極右政治家

即ち公人の俺には御支援御協力下さる方が多数居るのだから、その方々に近況報告し更に開拓していく為にも、得意分野のインターネットにおいて

自分のブログやSNSを積極的に活用し、充実させなければならない。

俺が当ブログ開設の丸四か月前の2019年4/1に、俺の法大法学部同窓会の大先輩であり俺の本籍地・横浜市西区を地盤とする日本政府及び安倍内閣スポークスマン・菅義偉官房長官(当時)が新元号『令和』を発表。

俺が当ブログ開設の丸三か月前5/1に皇位継承権第一位・皇太子徳仁親王殿下が126代天皇ご即位。

今年の最大の目標は、「マスコミに取材受けメディア露出の機会を一度でも多く作ること。」だったが先日も西多摩新聞に取り上げて頂き、更にタウンニュース横浜中・西両区版からも取材受けた。 俺は七年前の2014年から住民票を衆院東京25区内や都議会西多摩選挙区内の東京都羽村市五ノ神一丁目12の7山木ビル三階に置いている。

現職日本国首相&自民党総裁・菅義偉のお膝元の(現職・林文子が任期満了伴い、再選絶望的な中で四選目指し出馬が確実視される)来月の横浜市長選で、首相・菅義偉が中選挙区時代の神奈川一区選出衆院議員だった小此木彦三郎元通産相の秘書官だった頃から家族ぐるみで親交深い菅義偉内閣の現職閣僚だった『小此木八郎』前国家公安委員長が現職国会議員や現職閣僚の座を投げうって6/25市長選出馬を表明。

万が一、小此木八郎候補敗北ともなると

連立与党・自公両党内で「菅義偉首相の下では次期衆院選戦えない」というムードが高まり、任期満了で実施の総裁選出馬が困難になるのではないだろうか。

それどころか、驚き隠せない大変残念なニュース。

市長選への立候補を表明した元大学教授の山中竹春氏(48)=立憲推薦=の支援団体などが集まる合同選対会議の初会合が7/17開かれた。カジノ誘致に反対する横浜港ハーバーリゾート協会の藤木幸夫会長が名誉議長として出席。山中氏を全面支援する考えを表明。

「ハマのドン」と呼ばれ横浜の政財界に影響力を持つ藤木会長。自民党県連の前会長の小此木八郎衆院議員(56)が、市が進めるカジノを含むIRの誘致とりやめを掲げて立候補表明したため、八郎衆院議員とつながりが深い藤木会長が山中氏支援に動くか注目されていた。

 藤木会長は会合で、「山中さん(の支援)を頑張るつもりだ。この人に任そうと思う」とあいさつした。藤木会長はこの日事務所開きをした政治団体「横浜をコロナとカジノから守る会」の代表にも就任した。

 会議に先立ち、山中氏らはJR桜木町駅前で演説会を開いた。山中氏は「カジノ誘致に断固反対、即時撤回」と改めてIR誘致に反対の姿勢を示し、「横浜市民の手に住民自治を取り戻したい」と訴えた。

藤木家と小此木家そして、(実はIR推進派)菅義偉首相自身も彦三郎元通産相の秘書官だった時期から、家族ぐるみで公私に渡り親密な関係である事は周知の事実であるハズだが。八郎衆院議員もIR誘致とりやめ表明しているのに・・・。

八郎衆院議員は同じ自民党神奈川県連属す小泉純一郎元大蔵政務次官とは対立した事も。1993年中選挙区最後の衆院選で亡父・小此木八郎元通産相の後継者として初出馬初当選(選挙を仕切った人物が当時西区選出・菅義偉市議)直後の総裁選で(自民党が野党転落確実な情勢で宮澤喜一首相を批判し内閣総辞職前に閣僚退任=郵政相辞任)小泉純一郎元大蔵政務次官は河野洋平官房長官支持も自身は属する派閥の大幹部で自身が秘書官として仕えた渡辺美智雄前外相支持~翌々95年総裁選で小泉純一郎元大蔵政務次官出馬も自身は橋本龍太郎通産相支持~98年総裁選で小泉純一郎厚相出馬も自身は(亡父・小此木八郎元通産相と1969年衆院初当選同期で同じ国対族で派閥を超えて親しかった)梶山静六前官房長官全面的支援。この際梶山静六前官房長官と共に平成研離脱し全面的支援した自民党国会議員が佐藤信二元通産相&前々年衆院初当選の菅義偉前横浜市議、平成研残留し梶山支援した自民党国会議員に高鳥修元総務庁長官。

自民党横浜市連幹部だった2002年春も与野党相乗りの現職・高秀秀信(当時72歳)再選に全力投球、しかし小泉純一郎元大蔵政務次官は前年自民党総裁&日本国首相となり官邸で同じ郵政民営化論者の(前々年衆院選で無所属の会前職として民主党神奈川県連や連合神奈川の支援受け自民党新人<日本国首相靖国参拝や自主憲法制定反対、後に自民党離党し特定機密保護法案採決棄権~夫婦別姓実現や原発ゼロ政策推進~次期衆院選では容共左派&売国勢力・立憲前職として極左暴力集団・日本共産党の後方支援受ける>江田憲司を大差で破り神奈川8区勝利し前年の首班指名で衆院会派「民主党・無所属クラブ」属しながら小泉純一郎元大蔵政務次官支持~後に日本創新党&創生日本~維新~次世代の党~自民党)中田宏候補(当時37歳)を激励、中田宏新市長誕生。2008年総裁選では純一郎元大蔵政務次官は小池百合子支援も自身は石破茂支持(小泉純一郎元大蔵政務次官は00年衆院選数か月前にも新進党分党→無所属の会属し民主党神奈川県連&連合神奈川と協力関係<八郎衆院議員の中選挙区時代のライバル>中田宏衆院議員のパーティで来賓として参加し激励)

俺の養父・大場伊三郎は新進党分党で98年1月12日発会式の改革クラブの本部臨時職員・南関東担当として採用され、

(中選挙区時代の93年公明党新人として西区を含まず港南&南両区含む選挙区で初当選し94年新進党結党大会参加し96年衆院選で自民党新人の西区選出市議経験者・菅義偉候補に敗北し議席失い新進党分党で新党平和結成参加)上田晃弘前衆院議員及び衆参両院で公明党と合同会派組む、東大法学部卒<在学中に22歳で旧司法試験合格>~建設官僚~司法修習29期~弁護士経て96年衆院選で新進党新人として横浜市鶴見&神奈川両区の神奈川3区で自民党中曽根派前職の八郎候補を破り初当選した西川知雄改革クラブ政審会長、両氏の後援会活動や選挙運動。しかし新党平和が98年11月に発展的解散→公明党再結成に伴い上田晃弘前衆院議員は国会議員候補者としての活動終了。00年衆院選では西川政審会長は惨敗、3区で次点にもなれず法定得票未満、政界去り弁護士業務に専念。配偶者は新進党~公明の松あきら参院議員。改革クラブは政党要件喪失し大場伊三郎は保守<新>党本部臨時職員・南関東担当として採用。

この方も思い入れ深い。八郎衆院議員は自公両党が大敗で野党転落の09年衆院選でも栄区選出市議から神奈川&鶴見両区で構成される衆院神奈川3区国替し挑戦の民主党・民社協会新人の岡本英子に敗北し比例復活もならず議席失ったが、岡本元市議が2012年の消費増税をめぐる政局では、野田内閣による消費増税法案の閣議決定に抗議して民主党広報副委員長の辞表を提出し6/26衆院本会議で行われた消費増税法案の採決では、党の賛成方針に反して反対票を投じ民主党除籍、それ以前から民社協会とも距離有ったが正式に脱退し小沢一郎元被告率いる脱原発の愚策を掲げる新党「国民の生活が第一」→日本未来の党前職として出馬も民主党は09年神奈川15区比例復活の前職・勝又恒一郎を刺客として立て、元職・八郎候補は自民党大勝や政権奪還の勢いで雪辱果たし12年国政復帰。

八郎前国家公安委員長と93年衆院初当選同期の現在は参院神奈川選出の松沢成文前神奈川県知事もIR誘致禁止条例掲げて出馬表明

松沢前知事は麻生区選出県議2期経て93年35歳で現職閣僚=郵政相在任中の小泉純一郎元大蔵政務次官が絶大な人気誇り圧倒的な支持集める旧神奈川二区で(松坂世代の俺が中一で賛助会員となる)結成間もない新生党新人として国政選初出馬初当選~翌94年12月俺の養父となる大場伊三郎が職員となる新進党結党大会や新進党神奈川県連設立準備総会に参加。03年から3期12年神奈川県知事。ポスト慎太郎の都知事選では供託金没収の惨敗も13年みんなの党公認で参院議員初当選→次世代の党→希望の党→維新、今回の出馬に伴い離党し無所属。

俺自身は住民票は前述の様に羽村だが、横浜市内に住民票置く18歳以上の主権者たる日本国民の友人・知人には、市長選立候補予定者・『小此木八郎』か『松沢成文』への支援呼び掛けている。両候補は背水の陣、退路断って大勝負に出た。落選ならば今後は政治家として活躍する道を選ばない、と俺は予想する。(区市町村長選と知事選と衆院小選挙区選は、たとえ一票差であっても次点ならば落選、繰り上げ当選は無い。ソコが定数1参院地方区や俺が将来出馬するであろう定数1県議会横浜市西区選挙区との違い)

俺は2010年年末から2013年年末で3年間、本籍地たる横浜市西区に住民票置いたが自公両党が政権奪還した2011年統一地方・前半のポスト松沢の新人対決の知事選の投票用紙『黒岩祐治』・県議選の投票用紙は現職『加藤元弥』・市議選の投票用紙は新人『上野盛郎』(20か月後の補選でも)、2012年衆院選で2区の投票用紙に前職『菅義偉』、2013年の参院選・地方区の投票用紙は新人『松沢成文』と書いた。

羽村は昨年度40代突入の我々の学年=松坂世代が小五の1991年11/1市制施行から今年で30周年。 今春、任期満了に伴う市長選挙実施され我々松坂世代の27歳上オレ流・落合博満初代GMと生年月日八日違い自民党羽村総支部代表や市議会議長歴任した橋本弘山候補が九歳上の連続六期目指す現職破り勝利。

20年ぶりの新市長誕生!(松坂世代の一歳下の東北のバンビ21岩隈久志投手より二日遅れて出生、関東学院六浦高野球部員だった)閣僚経験豊富な将来の首相候補の小泉進次郎元自民党青年局長の選出される衆院神奈川11区内の自治体・横須賀の上地克明元市議も

四年前63歳の2017年6/25日曜に進次郎元青年局長をはじめとする自民党横須賀市連、公明党県議&市議団・(当時の民進党〈⇒翌2018年5/7名称変更で国民民主党〉の党籍を2020年9/11解党迄有した民社協会幹部)地元市議経験者たる現職県議&&無所属ながら日産労連組織内候補として前々年初出馬初当選の高橋英昭市議の全力投球、連合神奈川支援で市長選初出馬し現職破り勝利。同日当時36歳の俺はタイ国ランシット地区でプロ二戦目で4R引分 

上地元市議は半年前1/29に67歳誕生日迎え先月6/27も極左暴力集団・日本共産党推薦&社民党支援の女性新人候補との一騎討ち圧勝し市長再選 

落合世代の日本人男性、自民党公認候補が常勝の衆院小選挙区内の自治体、地元で生まれ育ち統一地方・後半の市議選に50歳前後で初出馬から4連続当選、しかも14年前後務めた現職市議の座をなげうって現職市長挑み(当時の民進党〈⇒翌2018年5/7名称変更で国民民主党〉の党籍を2020年9/11解党迄有した民社協会幹部)地元市議経験者の支援有り勝利~上地&橋本両元市議の共通事項。

※当時の民進党〈⇒翌2018年5/7名称変更で国民民主党〉の党籍を2020年9/11解党迄有した民社協会幹部たる地元市議経験者とは

(神奈川民社協会横須賀支部代表)大村博信&(東京民社協会副会長)馳平耕三両氏。

しかも、上地元市議は早大商学部卒業し長年に渡り親中派・護憲派・リベラルな<進次郎元青年局長の実父の純一郎元大蔵政務次官と中選挙区時代の神奈川2区で対立候補>田川誠一元自治相の秘書や系列県議候補。

純一郎元大蔵政務次官とは干支は同じ=県立横須賀高校の12年後輩(同じ1月生・早生まれ)で政敵・ライバルだった。思想・信条も、価値観も俺とは大きく異なる。

俺は同性婚大反対だが、横須賀市は一昨年春県内自治体で初めてパートナーシップ制度を創設。

落合世代79歳の橋本元市議誕生日14週間経過&上地元市議誕生日八週間経過の2033年3/25(金)は2025&11・2029両年市長再選と仮定し任期満了直前

2016年9/25年男36歳の誕生日から三ヶ月弱でアマチュア選手活動終了&プロ転向表明(丸60日後11/24タイ国ランシット地区で四回戦2RTKOデビュー)から丸18年経過、

松坂世代54歳の俺はボクサー現役引退表明

橋本&上地両元市議とも、仮に2033年春79歳で市長在職ならば、それぞれの自治体で史上最高齢記録!

横須賀の歴史上、最高齢、最長在職の市長は広島文理科大卒で高等文官試験行政課合格し内務官僚=自治官僚となった横山和夫元助役が1973年59歳誕生日三ヶ月前に初出馬初当選から5期20年、我々松坂世代が中一、進次郎元青年局長ら岩隈世代が小六の1993年7月任期満了で勇退。

羽村の歴史上、最高齢、最長在職の市長は並木心元市議会議長が2001年57歳誕生日数ヶ月前に市長選初出馬初当選から5期20年<四選の2013&五選の2017両年無投票再選>、我々松坂世代が40歳の今春で橋本候補に敗北し退任。    

該当年度のみ、チーム・バカボン横浜西は、神奈川11区の衆院議員候補等の総務相届出資金管理団体=国会議員関係政治団体なります。

進次郎元自民党青年局長、三か月半前4/14生誕40周年

自身の実父小泉純一郎元大蔵政務次官から2008年27歳で後継指名され地盤継承し自身の故郷横須賀=衆院神奈川11区で絶大な支持や圧倒的な人気を集め四連続当選中(しかも、一度も比例重複していない、連立与党・公明党の推薦も固辞)2009年28歳衆院選は自身にとって「被選挙権得て最初の衆院選」

俺が当ブログを開設した丸一週間後の8/7首相官邸で記者団に対し、4学年上の女子アナ滝川クリステルと結婚する予定であること及び滝川クリステルの妊娠を明らかにした。いわゆる「できちゃった婚」、翌8/8入籍、 そして昨年2020年1/17無事、元気な男の子を出産。

慶事、おめでたい話。

素直に祝福したいね。

しかし、進次郎元青年局長は初当選以来、この12年間一貫して

保守派・愛国派のネットワーク組織・議連・政策集団の

日本会議・神道政治連盟・創生日本に非加入、また拉致問題解決に尽力する政治家の証=ブルーリボンバッジ着けない時が大半で拉致問題解決に熱心に取り組んでいる訳ではない。

初出馬初当選して間もない時期に、最大野党の党首選出の自民党総裁選で谷垣禎一元財務相含む3名の候補中最も保守色強くタカ派・右寄りな西村康稔前外相政務官ではなく脱原発の愚策掲げる(更に日本の国防行政のトップ防衛相在職中も靖国参拝控え、安全保障最高司令官・日本国首相の靖国参拝否定・批判し女系天皇容認する輩)河野太郎支持

政権奪還直前の2012年は5名の候補中最も保守色強くタカ派・右寄りな安倍晋三元首相ではなく一回目の投票も決選投票も東京裁判史観の石破茂元農水相支持

進次郎元青年局長が衆院議員4期目で、安倍前首相が総裁連続3期・通算4期選出される2018年総裁選でも石破茂元農水相支持、昨秋のポスト安倍の総裁選でも河野太郎防衛相(当時)出馬なら支援する意向を表明していた(結果的に河野太郎防衛相不出馬で菅義偉官房長官支援)

進次郎元青年局長は決して右翼的なタカ派の政治家・国会議員ではない!

河野太郎の本質、名実と共に

「内閣のスポークスマンとして性犯罪国家・日本でっち上げ~媚中・北朝鮮に多大な食糧支援・売国外相、護憲『江(沢民)の傭兵』(=河野洋平)の長男」=正に「血は争えない」&「蛙の子は蛙」

実弟の河野二郎さんが社長を務める製造業で太陽光パネルも販売する「日本端子」(神奈川県平塚市)が中国に複数の関連企業を保有していることが、この男の対中政策に影響与えている。いくら、この男の口から否定しようが「本音と建前」

その程度の事も理解していないなら、政治的見識疑う。

それは09年総裁選で河野太郎支持した(俺が2014年から住民票置く羽村市含む衆院東京25区選出)井上信治元環境副大臣や菅義偉首相や(松坂世代より14歳上FW11三浦知良選手代表する学年、衆院議員菅義偉・公設秘書→衆院神奈川2区内の定数1西区選出で2007年40歳で初当選)加藤元弥県議にも言える事だが。

毎年8/15靖国神社昇殿参拝、愛する祖国日本の為に尊い命を捧げた246万6千余りの英霊に感謝の気持ちを込め、追悼している(現職閣僚たる昨夏も)その点は評価したい。

その婚約発表の丸五週間後の9/11第四次安倍再改造内閣発足伴い初当選から丸10年

男性国会議員では(奇しくも小泉純一郎元大蔵政務次官が50歳で三度目に入閣果たし郵政相就任する)1992年12/12宮澤改造内閣発足における当時改革フォーラム21(=羽田&小沢派)旗揚げメンバー※同派は自民党の派閥では初めて一般会員も募集し俺も加入。

当時小六12歳の松坂世代より27歳上&当時小五11歳の進次郎元青年局長ら岩隈世代より28歳上(当時日本プロ野球史上初の日本人選手として年俸三億円でドラゴンズの不動の四番ファースト)落合初代GMより39歳誕生日を17日早く迎えて20日後の船田元元文部政務次官だったが、記録更新

最年少38歳誕生日から150日後にして初入閣

環境相兼原子力防災担当相を拝命し、就任後の記者会見で「どうやったら(原発を)残せるかではなく、どうやったらなくせるかを考えたい」と語った。純一郎元大蔵政務次官が反原発運動の先頭に立っているのに対して、今まで進次郎元青年局長は慎重に言葉を選んでいたが、「原発ゼロ」に舵を切ったわけだ。

俺は無論、極右政治家として原発推進。初入閣から丸一年後にポスト安倍の総裁選でも仮に河野太郎防衛相(当時)出馬なら支持する意向も表明

初入閣前日19年9/10選択的夫婦別姓について前向きな考えを示し、自らについても「環境が整えば可能性はある」と明かした。菅義偉内閣発足で横滑り・留任で20年12/4閣議後記者会見で、自民党内で選択的夫婦別姓を巡る議論が活発化していることを受け、「別姓でなければならないという制度だったら反対だが、選択ができるようになるのであれば反対する理由は何もない」と述べた。 

一部では別姓導入により家族の絆が崩れることを懸念する声が出ていることについては「(そういう人は別姓を)選ばなければいい。選択とはそういうこと。選択が可能な社会をつくることは非常に大事なことだと思う」と話し、制度導入に前向きな姿勢を強調した。

現職閣僚だった本年3月に自民党有志が結成した(外相や政調会長経て昨秋の総裁選で敗北の岸田文雄宏池会会長も首相就任以前に呼びかけ人)「選択的夫婦別氏制度を早期に実現する議員連盟」に参加し、同連盟の顧問に就任

今後も13年間に渡り現役S・フェザー級ボクサーであり続けます!

仮に西区選出県議として実績作れたならば、同じ神奈川県内及び横浜ナンバーエリアで横須賀・三浦に国替えし国会議員候補者転身=閣僚経験豊富な将来の首相候補・進次郎元青年局長に挑戦

反共・愛国・現実路線・拉致被害者奪還・国防強化&原発維持の必要性・外国人参政権&夫婦別姓の危険性を

主権者たる日本国民の皆様に熱く訴えます。