ナダル大好き

ナダル大好き

 

前の試合が長引いて、日本時間の朝6時ころに始まりました。

入場した時はフェデラーは笑顔、ラファは少し緊張しているように見えました。でも、試合中はラファの笑顔も見れたので、楽しんでいたようで良かったです。

 
第1セットをチーム・ヨーロッパ(ラファ・フェデラー組)がとり、第2セットもとれそうだったんですよね。マッチポイントまでいきました。けど、結局タイブレークとなり。タイブレークでまさかの「国際映像に問題があって」、映像が戻った時にはタイブレークを落としていたって言う。。。

 
国際映像に問題あったってことは世界中の人たちが見れなかったってことですよね?

 
そして、第3セットはマッチタイブレーク(そんな名前でしたよね?)で10ポイント先取のタイブレークになりました。そこもシーソーゲームで結局負けてしまいました。

 
今回の試合は勝ち負けよりも「ラファとフェデラーが一緒に試合をする」ことが重要な試合だったと個人的に思っているし、引退試合でこんなシーソーゲームができるってことが素晴らしいと思うので、それはそれで良い試合だったと思います。

 
フェデラーもラファも泣いていましたね。(T_T)

私はウルウルくらいです。ただ、感情はとても揺さぶられました。走馬灯のように。じゃないですけど、色んな試合が浮かびました。

 
心からお疲れ様でした。と言いたいです。そして、ラファにはまだまだ頑張ってほしいです。

とりあえず今日はラファの試合はありませんが、明日はあるのでしょうか?気持ちを切り替えてあとは楽しもうと思います。
[Web全体に公開]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です