最終戦生中継終了!

2022シーズン17レース+インディ500予選+カーブデーの生中継が何とか終了。撤収で忙しい技術さん抜きで記念撮影。 今回はプリレースが盛りだくさんな状況の中で、琢磨選手には予選後のインタビューでタイヤ戦略に関して等の重

周回数が画面表示とずれている?

「画面表示の周回数と実況アナウンスの周回数がずれているのはどうして?」と質問をいただきました。 レースには「カレントラップ=何周目」と「コンプリートラップ=周終了」の2つの言い方があって、画面左上に表示される周回数は現在

レース現場の前線基地

レース前に現場の天野さんがいつもリポートを送ってくださる場所はピットレーンのほぼ中心にあるファイアストンタイヤのサービスピットです。 ここにはレース中継画面、ライブタイミング、タイヤチャート、気温路面温度を表示するモニタ

インディ500予選生中継裏話

予選2日目の中継開始3分前になって現地とつなぐインカムから中継開始は2分遅れの2時2分からと突然の連絡。急遽、アタマ2分をつないで待ち受けていたら始まる気配なし・・・インカムは沈黙。結局、2時5分から現地NBCはスタート