日本勢は上々

プラクティス後の記者会見の模様。路面が非常にすべりやすいながらも出だしとしては上々だそうです。JPはペダルポジションがあわすにかかとが浮きながらも8位は見事です。

エリオのプロ魂

セッション2番手タイムだったエリオ。記者会見場に呼ばれてきました。で、最後に質疑応答。質問は「放射能汚染とかの心配は無かったですか?来日に不安は無かったですか?」で、エリオの回答。「多くの人が命を落とし、そして住む家を失

特番制作完了!!

急遽制作した特番。今までの14レースでの琢磨選手の走りをダイジェストでまとめただけです。これまでの生放送でのコメンタリーを活かして。でも、90分でシーズンの流れを振り返るにはちょうどいい量です。それにしても、ここまでの中

選手インタビューの難しさ

最近は機会がめっきり減りましたが、選手へのインタビューは現地取材の醍醐味です。しかし、難しい仕事でもあります。レース前インタビューでは各セッションでの順位やタイムではなく無線のやり取りや、レースカーへのセットアップ変更の

インタビュー字幕のひみつ

外国人選手がしゃべる内容に対しては字幕スーパーをつけるのが普通です。字数の関係上、なるべくシンプルにするのが定石ですが、時には工夫は必要な場合もあります。今度放送するグッドウッド フェスティバルオブスピード。様々な登場人

本日の重要会議決定事項

?プリレースショウの内容確認の更なる徹底?コメンタリーへの割り振りの更なる徹底?より快適なイヤフォン装着方法の確認?バックトークの使用による確実な意思伝達の更なる徹底?スピーカーモードになっていないかの確認我々の番組作り