ブログ

【県総体を終えて 小田凜花】

 
県総体を終えて

 
県総体を終えて、自分にとって初めての県総体が終わり、沢山課題が見つかった大会となりました。

個人戦シングルスでは、メンタル面については、上手くいかなかったポイントのことは引きずらないで、次のポイントをどうするかを考えることが出来ていたと思います。技術面では、練習でてきていたことが出来なくなり、簡単なエラーが多く見られました。他にもたくさんの課題がありました。これらの課題はこれからの練習でコツコツ直していきたいと思います。

個人戦ダブルスでは、2人の調子が悪くなった時にどうしたらポイントを取れるのかを考えないといけないと思いました。もっと練習の時から、2人でいろんなことを試して試行錯誤しながらどのパターンが1番ポイントを取りやすいかなどを考えて、それを本番の試合でもできるようにしたいです。

団体戦では、試合をしている先輩方がとてもかっこよかったです。今回、自分はメンバーに入ることは出来ませんでしたが、来年までには、必ずメンバーに入って周りからかっこいいと思って貰えるような試合をしたいです。

今回の県総体でたくさんの課題が見つかりました。次の大会までに少しでも課題を改善していきたいです。テニスができることに感謝して、これからも頑張っていきます。

 
1年小田凜花